【子どもの食事】お鍋1つでできる簡単レシピ5選

子ども達に食べさせる料理を何にしたらいいか迷って、行き詰ってしまうことがよくありますよね。高価な食材を買いに行く必要もなければ、何時間も台所に立つ必要もありません。このお鍋1つでできるレシピで、簡単にスープやシチューができます!
【子どもの食事】お鍋1つでできる簡単レシピ5選

最後の更新: 18 7月, 2021

お鍋1つでできるレシピで、子どもにいろいろな新しい食材を試してもらうことができます。

これらの簡単にできるレシピは健康で栄養ある材料がたっぷりです。平日の簡単料理レパートリーにして、ぜひご家族のみなさんを驚かせてみてはいかかでしょうか?

夕食の時間が近づいても何を作っていいかわからない、ということはよくありますね。特に小さい子ども達がいるご家庭では難しい課題でしょう。

幼い子は色々な食べ物が必要ですが、同じ料理ばかり作っているとすぐ飽きてしまいます。

お子さんの好き嫌いが激しく、新しい食べ物を試したがらない場合は、ご飯作りがとても大変になります。

その解決策として、お鍋1つでできるレシピをご紹介します。お子さんのいるご家庭にピッタリなので、ぜひ試してみてください。

お鍋1つでできるレシピのメリット

ご紹介するレシピを試してみる方々に、そのメリットをお伝えしておきます。

  • お鍋1つでできるレシピはとても簡単で、片付け時間を削減できる。
  • 健康的な食事。
  • 野菜たっぷり(子どもには伝えない、気づかない可能性あり。)
  • スープやシチューは胃に優しい。
  • 高価な食材は不必要。

子どもが喜ぶお鍋1つでできるレシピ

簡単に作れる身体に良くて美味しい料理を探しているあなたに、スープやシチューなど、ぜひこのお鍋1つでできるレシピをおすすめします。

お鍋1つでできるレシピにはたくさんのバリエーションがありますが、特に寒い夜に食べたい身体が温まるものを集めてみました。

1.レンズ豆と野菜のスープ

これは緑黄色野菜がたっぷりです。作り方はまず、レンズ豆 (250g) を弱火で20分ゆで、玉ねぎ (1個)、ズッキーニ (小さめ2本)、にんじん (大きめ3本)、じゃがいも (3個)を加えます。

レンズ豆がゆで上がる5分前に、たっぷりのキャベツ、フダンソウ、ほうれん草を入れます。火からおろして、ミキサーでよく混ぜます。

最後に、刻んだパセリ、塩、こしょうをかけて、できあがりです。

お鍋 簡単 スープ レシピ

2.かぼちゃと野菜入りニョッキ

この栄養たっぷりのお鍋1つでできるレシピでは、まずお鍋にバターを溶かし、角切りのかぼちゃ (280g) を加えます。小さく切った赤ピーマン、セージ、みじん切りのにんにく、塩少々を加え、柔らかくなるまで煮ます。

鶏がらスープ2カップ、刻んだカラードグリーンまたはフダンソウ (280g) を加えます。弱火で4分火を通します。

パッケージで販売されているニョッキを加えます。火が通ったら、粉チーズを入れます。チーズがグツグツと解け始めたら、できあがりです。

3.ビーツとかぼちゃの種スープ

この色鮮やかなスープはビタミンが豊富で、炭水化物、食物繊維、葉酸と鉄分が含まれています。

まずビーツを3個よく洗い、皮をむいて刻んでおきます。玉ねぎを千切りにして、焼き色がつく位まで油で炒めます。それからにんにくを加えます。

ビーツ、かぼちゃの種スプーン1杯、ターメリック小さじ1杯、塩、水をひたひたに入れ、20分煮てください。

最後に火からおろして、ミキサーで混ぜます。これは好みで冷やして召し上がることもできます。

4.鶏肉と野菜のスープ

これは肌寒い日にお勧めのスープで、子ども達の食事に色々な野菜を摂り入れるのにぴったりです。鶏肉と野菜のスープは基本ですね。

まずにんじん1本といんげん (280g) を食べやすい大きさに切ります。それから鶏むね肉3切れを小さく切ってから、大さじ2杯の油で炒めます。

西洋ネギ(リーキ)2本を半月切りにして加え、鶏肉に火が通るまで焼きます。

最後に切った野菜と4カップの野菜味スープを加え、弱火で20分ほど煮ます。

お鍋 簡単 レシピ

5.リオハ風ポテト

これはスペインのリオハで、秋によく出てくる典型的な料理です。シンプルで美味しくて、子どもも大人も大好きです。

その作り方は、まず薄切りにした玉ねぎ2個とにんにく3片を弱火で炒めます。玉ねぎに焼き色がついてきたら、皮を取り除いたスペインのチョリソ(香辛料入り豚肉ソーセージ)を輪切りにして加えます。

次にじゃがいもを洗い皮をむいて、大きめに切って加えます。塩こしょうで味付けして、月桂樹の葉を入れてから、よく混ぜ数分火を通します。

最後にひたひたになる位の水を加え30分ほど煮ます。じゃがいもに火が通ったらできあがりです。

 

今回ご紹介したスープとシチューはとても実用的なので、お料理が大好きでいろいろ試してみたい方は、簡単に新しいレシピに挑戦することができますよ。

様々なバリエーションがあるので、ご家族のお気に入りレシピになるかもしれませんよ。

こちらの記事もおすすめです。
試してみたくなる?ちょっと変わったパスタレシピ4選
わたしママで読むことができます。 わたしママ
試してみたくなる?ちょっと変わったパスタレシピ4選

今回の記事では、 パスタ の簡単で新しい調理法のアイディアをご紹介したいと思います。パスタの レシピ はマンネリ化しやすいですが、実はさまざまな利用法があるのです。さらに、パスタは調理がとても簡単です。たった数分でおいしくて、栄養もあって、満足できる料理を作ることができます。



  • Aune D., Giovannucci R., Boffetta P., Fadness LT., et al., Fruit and vegetable intake and the risk of cardiovascular disease, total cancer and all cause mortality – a systematic review and dose response meta analysis of prospective studies. Int J Epidemiol, 2017. 46 (3): 1029-1056.
  • Christodoulides S., Dimidi E., Fragkos KC., Farmer AD., et al., Systematic review with meta analysis: effect of fibre supplementation on chronic idiopathic constipation in adutls. Aliment Pharmacol Ther, 2016. 44 (2): 103-16.