【母親の幸福】幸せなママの9つの習慣

家庭と職場での生活で誰でも疲れ果ててしまうことがあります。これは母親にも起こります。しかし母親としての役割を果たすことが、私達の心の健康を脅かさないようにするための習慣を身につけられるといいですね。
【母親の幸福】幸せなママの9つの習慣

最後の更新: 23 2月, 2021

今回の記事では、毎日の日課に取り入れることができる、幸せなママ達がよく習慣にしていることをいくつかご紹介していきます。

母親であることは人生で最も難しい使命の一つですが、同時に最も満足感を得られる役割でもあります。とはいえ母親であるというものすごい責任だけでも誰もが疲れ果てて、時にはコントロールを失う事もあるでしょう。

ママというのはいつでも動き回って家族のお世話をしています。これがあなたの幸せと健康に悪影響を与えることもあります。

他の人達のお世話をするためには、まず自分自身のケアをしなければいけません。やる気を出して、自分に活力を与え、ストレスを和らげるための時間を作りましょう。

幸せなママの習慣

1.助けを求める

幸せなママは家族や友人に助けを求めることをためらいません。一番身近な人達に手伝ってもらって、休憩するようにしましょう。

信頼できる友達や親戚に数時間子ども達をみてもらうように頼み、その間何か楽しめる活動をしましょう。

2.外に出て行動する

新鮮な空気、太陽、自然界の音はリラックスした気分をもたらします。

きれいな空気を吸いながら毎日短時間の散歩をすると、気分の向上につながることでしょう。子ども達を連れて公園に行ったり、独りで散歩しながら、周りにある美しい世界を楽しみましょう。

3.楽しい一日を計画する

生活というのは、洗濯、料理、掃除、家族の世話ばかりではありません。子ども達と一緒に楽しい時間を過ごして、あなたの趣味を共に楽しんでみてはいかかでしょうか?

どこか家から離れた所に遊びに行くのは、それがたった数日であったとしても良いアイデアです。

「子どもに対する母親の愛は、この世でも他に類を見ない。法や哀れみはなく、親子の間に立ちはだかるもの全てを平気で打ち下すことができる。」

– アガサ・クリスティ –

4.パートナーとの関係を深め強化する

誰かと生活を共にすると、共有しているはずのちょっとしたことを忘れてしまいがちです。どんなに毎日の生活が忙しくても、一生を共に過ごすと決めた人との時間を大切にしましょう。

パートナーと2人で過ごす時間を確保して、他のことに気を散らさずに全てを相手に集中するようにしましょう。

母親の幸福 幸せなママ 習慣

5.よく寝る

幸せなママの習慣の一つに充分な睡眠を取るというのがあります。一日中限られた時間の中で全てを終えるために走り回っているあなたの身体には、休息が必要です。

健康的な食事と共に良い睡眠習慣があると、毎日使い切ったエネルギーを取り戻すことができるでしょう。

6.体のケア

自分の健康のために身体を動かしましょう。自尊心を高め、鏡に映る自分の姿に満足できるように運動するのです。どんな理由であれ、運動しないという言い訳にはなりません。

自宅でもできる短いエクササイズビデオはたくさんあります。何と言っても運動は、気分良い状態を保つエンドルフィンを分泌するのに役立つのです。

7.友情を保つ

昔の学生の頃の友達、同僚、他のママ達と連絡を取り続けましょう。健全な友情は自分の感情のはけ口となり、ストレスや不安に対処するための強い味方になります。

昔の友達を大切にして、新しい友達を作り、身内とも連絡を取るようにしましょう。

8.いつも笑顔で

毎日を楽しんで、笑顔でいられる理由を探し、自分の人生が幸せだと感じることが大切です。

家族の日課の中で、自分が子ども達とパートナーと共に楽しい時間を過ごし、笑いと喜びを共有できるようにしましょう。

愛情と健全さを備えた幸せなママを持って、子ども達もありがたいと感じるでしょう。

幸せ ママ 習慣

9.愛情を与え合う

自分のことを愛してくれ、自分も愛する人からのキスやハグほど心地いいものはありません。毎日を一緒に過ごす人達と愛情を与え合うことのパワーをあなどってはいけません。

子ども達に身体で愛情を示し、自分にとってどんなに子ども達が大切であるかを教えてあげましょう。

 

幸せなママの習慣について分かったところで、これを実践してその効果を楽しんでみてください。毎日がより健康で感情的に満足した人になる新たな機会となり、このような小さな行動が変化に役立ちます。

他にも自分の生活がより幸せで有意義になることを探してみましょう。母親である経験は大変かもしれませんが、多大な喜びと満足感をもたらすものなのです。

こちらの記事もおすすめ
お疲れのママたちへ:なめらかでヘルシーなお肌を保つ方法
わたしママで読むことができます。 わたしママ
お疲れのママたちへ:なめらかでヘルシーなお肌を保つ方法

お肌のくすみの原因は空気汚染、メイクアップ、洗顔料、長時間紫外線にさらされるなどがあります。徐々に、ですが確実に老化は進みます。また体の内側にも原因はあります。例えば栄養不足、喫煙やアルコールの過剰摂取などの悪い生活習慣などがあります。 ママ の スキンケア についてご紹介いたします。