お疲れのママたちへ:なめらかでヘルシーなお肌を保つ方法

2019年7月26日
正しいスキンケア製品選びと毎日のルーティンが、なめらかで美しく輝くお肌を手に入れるカギです。

母親、妻、ベストフレンド、娘、職場での自分など様々な顔を持つ女性たち。少し自分のための時間を作ってみませんか? ストレスや不安、睡眠不足などから来る疲れは、お肌に顕著に現れます。ですが心配ご無用。今回はなめらかで美しく輝くお肌作りのヒントをご紹介します

こちらもご覧ください おむつかぶれの予防と治療法:赤ちゃんのデリケートな肌

 

なぜお肌がくすんでしまうの?

美しいお肌作りの前に、なぜお肌がくすみ疲れた印象になってしまうのか、その原因を知る必要があります。

専門家によると、原因は空気汚染、メイクアップ、洗顔料、長時間紫外線にさらされることなどがあります。徐々に、ですが確実に老化は進みます。

また体の内側にも原因はあります。例えば栄養不足、喫煙やアルコールの過剰摂取などの悪い生活習慣など。加齢と不適切なスキンケアもまたお肌がくすみ、荒れてしまう原因となります。

お肌の保湿 ママ スキンケア

 

なめらかなお肌をキープする秘訣

高価なスパやエステに行く必要などありません。1日たったの数分で有害な物質をお肌から取り除き、必要な栄養素を与えることが出来ます。以下のヒントを参考にしてみてください。

 

ヘルシーな食生活

体の中に入るものは体の外側にも影響を与えます。ですのでヘルシーでバランスの取れた食生活は欠かせません。ニンジンやブロッコリー、チャード、スクワッシュ、ピーマン、ホウレンソウ、トマトなど色んな種類の野菜を食べましょう。

これらにはお肌の再生を促すビタミンAが含まれています。またコラーゲンの吸収に関係するビタミンCも含まれています。

同時にたっぷりのナッツ類も摂りましょう。加齢主な原因となるフリーラジカルの動きを中性する、質の良いオイルを含んでいます。オーツやはちみつは体の内側と外側の保湿に役立ち、お肌を再生させるため疲れた印象を改善します。

 

体の内側から保湿する

水分はお肌のくすみの原因となる毒素を体外に排出する働きをします。また水分不足はお肌に消すことの出来ない欠点を残します。

1日コップ8~10杯の水を飲みましょう。もし暑い環境にいるなら、量をもっと増やしても良いです。

こちらもご覧ください 赤ちゃんの肌がカサカサな原因は? 特別な治療は必要なの?

 

洗顔とエクスフォリエント

洗顔は朝と晩に欠かせないルーティンです。お肌のタイプに合った洗顔料を使い、たっぷりのお水で洗い流しましょう。洗顔後は保湿ローションをお忘れなく。こうするだけで2,3日でお肌の輝きを取り戻すことが出来ます。

またエクスフォリエントはなめらかなお肌をキープする上で大切です。1週間に1回行いましょう。お好きな製品を購入しても良いですし、自然のものを利用しても良いです。

ブラウンシュガーとコーヒーを使う人も。クレンザーを使うのに専用のグローブやスポンジを使っても良いでしょう。お顔や体を優しく洗ってください。

エクスフォリエント ママ スキンケア

 

体の外の保湿

クレンジングやエクスフォリエントをした後は、必ず保湿をしてください。お顔と体のどちらもです。お好きな保湿ローションを購入するか、ナチュラルオイルを使いましょう。

例えばアーモンドオイル、アルガンオイル、ココナッツオイルなどはおススメです。お風呂の後のしっとりとしたお肌に優しくつけましょう。吸収しやすくなるので素晴らしい結果を得ることが出来ます。

 

リラックス

ストレスはお肌のトラブルの大きな原因になります。喫煙、アルコール、コーヒーの飲み過ぎはやめましょう。そして時々すべて忘れてリラックスするようにしてください。

以上のことを踏まえると1日数分の努力でお肌の調子を変えることが出来るということがお分かりになりますよね。ぜひどれかをトライしてみてください。

もし疑問に思うことがあったり、トラブルが生じた場合は専門家のアドバイスに従いましょう。