子どものための3つの高タンパクピュレ

· 2018年7月1日

高タンパクピュレは、小さなお子さんの健康と成長のために最も完成された食事です。

このクリーミーなスープは、特に野菜やタンパク質などの新しい味を試す上で最適なのです。野菜やタンパク質は、とても大切なもので、子どもの健康的な成長のために摂取が勧められています。

ピュレは、赤ちゃんが最初に食べ始める食べ物の一つです。その主な理由はとてもシンプルです。それは、噛む必要がないことです。ピュレは、あなたの好みでさまざまなものを作ることもできます。栄養がたっぷりのものばかりで、コンビネーションにも限りがありません。

ピュレ:おいしくて栄養たっぷりの食べ物

野菜のクリームスープは、大人も子供も喜ばせてくれるレシピです。その食感と、いくつかの味を混ぜ合わせることができるため、子どもの食事に健康的な食材を取り入れるのに理想的なのです。

ピュレは、特に好き嫌いをする子どもにおすすめです。野菜嫌いの子にはさらにいいでしょう。

また、クリエイティブな人であれば、コンビネーションの数には終わりがありません。 理想的には、栄養的な観点から、多くの野菜とタンパク質が含まれていることが好ましいです。

子どものための高タンパクピュレ

1.マッシュチキンとお野菜

材料

  • セイヨウネギ1本
  • じゃがいも2個
  • ズッキーニ1本
  • ニンジン2本
  • 鶏むね肉1枚
  • ホワイトペッパー
  • オリーブオイル

調理法

  1. 野菜を洗い、皮をむき、切ります。鶏むね肉も切っておきます。
  2. 大きなフライパンに、水をたっぷり入れ、塩とオリーブオイルを垂らします。沸騰したら、野菜と鶏むね肉を入れ、30分ほど煮込みます。
  3. ニンジンは過熱するのに一番時間がかかるので、小さく切っておいてください。
  4. 野菜がすべて柔らかくなったら、火を止めて冷まします。
  5. 野菜と鶏肉と、ゆで汁少しをブレンダーに入れます。
  6. 味を調節するため塩コショウを加えます。ピュレ状になるまで混ぜます。
  7. 器にもって完成です。

2.つぶした白身魚とお野菜

材料

  • ニンジン1本
  • セイヨウネギ1本
  • トマト1個
  • じゃがいも2個
  • ズッキーニ1本
  • パセリ
  • メルルーサなどの白身魚200g
  • オリーブオイル
  • 味の調整のための塩コショウ

調理法

  1. 野菜を洗い、皮をむき、切ります。特にニンジンなど、しっかり火が通るように小さく切ることをお勧めします。
  2. 魚をほぐしておきます。
  3. 大きな鍋に、たっぷりの水とオリーブオイルを少々加えます。沸騰するまで待ち、先ほど切っておいた野菜を入れます。
  4. 野菜は30分ほど煮ます。柔らかくなったら、ほぐした魚を入れましょう。
  5. 野菜と魚に火が通ったら、鍋を火から離し、ブレンダーに移動します。
  6. 野菜、魚、煮汁を少々、ブレンダーに入れます。これはできあがりをどれくらいなめらかにしたいかで変わります。
  7. 最後に、ピュレをまた別の鍋に移し、混ぜながら、味の調整のため塩を少々とパセリを加えます。
  8. できあがり。

ピュレは、特に好き嫌いをする子どもにおすすめです。野菜嫌いの子にはさらにいいでしょう。

3.野菜入りお肉ピュレ

材料

  • 子牛の肉100g
  • ニンジン40g
  • じゃがいも50g
  • ズッキーニかインゲン40g
  • オリーブオイル10g
  • 味の調整のための塩コショウ
野菜嫌いでもおいしく食べられるピュレ

調理法

  1. 野菜を洗い、皮をむき、切ります。子牛の肉も切ります。
  2. 大きなフライパンに、水をたっぷり加えます。沸騰させて、オリーブオイル以外の材料を全て加えます。
  3. 30分ほど煮て、野菜が柔らかくなるまで待ちます。
  4. ブレンダーにすべての材料と、煮汁を少々、味の調整のため塩コショウを入れます。なめらからペースト状になるまで混ぜます。
  5. 調味料で好みの味付けをします。
  6. 最後に、ボウルに入れて、オリーブオイルを垂らします。

これら3つの子どものための高タンパクピュレは、おいしいだけでなく、健康的かつ新しい味を子どもに経験させることができます。

これらのレシピがあれば、家庭の最年少者の赤ちゃんも、お父さんお母さんも嬉しいと思いますよ。