父親も出産の準備をするべき?:出産は女性だけのことじゃない

2019年7月11日
答えはイエスです。お母さんにとって大きな助けとなるので、父親も出産の準備をするべきです。物理的なものから感情の面に至るまで幅広く準備しましょう。

女性だけが出産の準備をするべきだという前提は過去のものとなりました。父親もまた物理的・精神的に赤ちゃんの誕生の準備をするべきなのです。

慣習も変わって、今や病院も分娩室に父親が入るのを許可するようになりました。お父さんの皆さん、父親という一生ものの冒険を楽しむ準備をどうやってすべきか、参考にしてみてくださいね。

お父さんが出産の準備をするには?

父親も出産の準備をし、パートナーがその人生の素晴らしいステージに対処するのを手伝うべきだということは明らかです。あなたの父親としての役割は、パートナーが妊娠したと分かった瞬間から始まっています。

しかし、出産の準備の仕方とサポートの方法はたくさんあります。その中でも、以下のものを強調したいと思います。

運動し、自分の健康のケアをすること

父親になることで、本当に多くの男性が今や変わり始めている人生の側面をどのように維持すればいいのかと怖くなってしまいます。運動しネガティブな感情を解き放つことに集中することで恐怖を発散し、パートナーにも恐怖を与えてしまわないようにしましょう。

あなたの中に赤ちゃんがいるのではありませんが、あなたもバランスのとれた食事を維持し、タバコやアルコールを控えることが大切です。

妊娠前なら、お医者さんに行って自分も検査を受けましょう。こうしたあなた自身とパートナーの健康なライフスタイルが、健康で強い赤ちゃんを産むためにとても役立つのです。

父親 出産 準備

パートナーと話をすること

二人で恐怖や感情、心配などの気持ちをシェアすることが大切です。そうすることで強く健康的で新しい生き方を作ることができ、赤ちゃんを育てることの自信を強めることができます。

産後の準備クラス

出産のプロセスを知っておくことが、あなたとパートナー、そして生まれてくる赤ちゃんとの間の愛情を強めることに役立ちます。出産準備クラスに出席すれば、妊娠の仕組みと赤ちゃんのお世話について学ぶことができます。

また、あなたと同じ状況にある人と会うこともできるので、あなたの見方をシェアすることにも役立つでしょう。

他にも重要なことは、パートナーと一緒に検診に立ち会うことです。これらの検診の中で赤ちゃんをエコーで見たり、赤ちゃんの心臓の音を聞いたりすることができます。そんな機会を逃したくないですよね?

こういったこと一つ一つが、あなたが出産について必要な情報を集めるのに役立ちます。

病院バッグの準備を手伝うこと

出産の日が近づいたら、これまでに得た情報をもとに、パートナーが病院バッグを準備するのを手伝いましょう。

理由は明らかですが、パートナーは疲れていたり痛みを感じていたりしているでしょうから、こうして手伝うことでパートナーの気持ちとつながることができるのです。

父親 出産 準備

出産の時がきたらすべきことは?

二人ともが全ての準備をしようとしたとしても、避けられない事態もあるということを指摘しておくことが重要です。

しかし、しっかりと準備をしておけばそのような状況に直面しても自分を失わずにいることができ、反応することもできます。そういったときに準備をしておくといいことは以下の通りです。

 

結論として、父親も出産の準備をするべきです。ほぼ9カ月間パートナーを助け、その過程の中で感じる気持ちに寄り添うための準備をしましょう。

  • Cantero, A., Fiuri, L., Furfaro, K., Jankovic, M. P., Llompart, V., & San Martín, M. E. (2010). Acompañamiento en sala de partos: regla o excepción. Rev. Hosp. Matern. Infant. Ramon Sarda
  • Soediono, B. (1989). Técnicas psicoprofilacticas de preparación para el parto, percepción de mujeres atendidas en la maternidad del hospital Paillaco entre septimebre 2007 y feberero 2008. Journal of Chemical Information and Modeling. https://doi.org/10.1017/CBO9781107415324.004