あなたは子供にとって毒となる母親?

27 10月, 2018
子供にとって毒となる母親から、楽しくて愛情あふれる母親に生まれ変わってください。今この瞬間、あなたの心の中が変わり始めるのです。
 

自分のことを 毒となる母親 だと思いますか? この記事を読んで確認してみてください。

義務感によって母親になった人は、子供にとって毒となる母親になりがちです。それはその人にとって、自分は母親になるべき、母親になることが当然だと思っているためです。

こちらもご覧ください 母親になることは選択であって母性本能は嘘である

 

あなたは子供にとって毒となる母親?

多くの母親が自分が子供にとって毒になっているとは気づいていません。

こういったタイプの女性には、性格に特徴があります

支配的で、常に周りをコントロールしようとする強い女性です。感情を表に出すことは弱さの表れであるため、心にしまっておくべきだと考えています。また利己的、自己中心的です。

こういった躾の基板はとても不安定なものです。なぜなら、これは自分の強さを再確認しようとするものであり、自分に自信をつけようとする行動だからです。

毒となる母親 の図

 

毒となる母親 :特徴

世間に対して否定的な見方をしています。破壊的で子供を支配しすぎたり、守ろうとしすぎたりします。これらは子供の成長に悪影響を与えます。

 

過剰なまでに支配する

 

人生のすべてにおいてコントロール出来ていないと気が済まない性格です。それは子供の生活や人生に対しても同じことです。

これがこういった親の愛情表現なのです。そのため自分のしていることは良いことだ、子供にとって必要なことだと考えます。

 

目的を達成するために人を支配する

子供が自立心を出そうとすると、怒ります

子供は母親を怒らせないために、行動を変えたり隠したりするようになります。

そうすると子供はやりたくもない事をやるようになったりします。気持ちを常にコントロールされ、利用されることで、子供は母親に対して怒りをためていきます。

母と娘 毒

 

常に自分が中心にいたがる

矛盾する願望を持っています。

子供にやりたいことをして欲しい、彼らの目標を達成し成功してほしいと思う一方で、自分よりも成功されるのは嫌だと考えます。

人生において勝者になるよう教えるのに、自分が世の中の中心でなくなることに恐れを感じています。

子供の気を引くために病気のふりをしたりします。

相手を支配し、矛盾のある議論をし、自分中心的な結果へを物事を導きます。

 

独裁主義者

何事も自分の思うように進まなければなりません。自分と異なる意見や、別のアイディアを子供が持つことを許しません。

 

また、何に対しても自分の意見を言わなければ気が済みません。

子供は距離を置き、離れていこうとし、破壊的な関係へとつながってしまいます。

 

どうやったら毒となる母親にならずにいられるか

まずは自分は変われるのだと認識することです。

子供との関係性を変えるよう努力する必要があります。自分をコントロールするよう努力し、社会スキルを改善し、コミュニケーション法を変えていきましょう。

 

「やりたいことがある人は、常に出来る道を見つける。何もやりたくない人は、常に言い訳を見つける。」

-アラブ・プロバーブ

 

次のヒントも忘れないでください。

・あなたは母親であって友達ではない

・子供と競争をしない

・あなたは母親であって子供ではない

・子供の気持ちを利用してはいけない

・話に耳を傾ける

・柔軟である

・笑いを忘れない

・自分のしていることが間違っているかも知れないことを認識する

こういったことに気を付ければ、もっと人生を周りの人とともに楽しむことが出来ます。家族や友人があなたと共に過ごす時間を喜んでいることにも気づくでしょう。

子供にとって毒となる母親から、楽しくて愛情あふれる母親に生まれ変わってください。今この瞬間、あなたの心の中が変わり始めるのです。