クリスマスに向けたお庭の飾りつけアイデア6選!

17 12月, 2019
お庭にクリスマスの飾りつけをしたいけど、どうすればいいのか分からない!今日は簡単ですが綺麗で、クリスマスにぴったりのアイデアをいくつかご紹介します。
 

クリスマスが大好きな方なら、家の隅々までクリスマス気分にしたいですよね。最も注目を集めるのが家の外側です。ですので、今日はお庭のクリスマスの飾りつけについてお話したいと思います。こういったスペースがあるラッキーな方は、ぜひ参考にしてみてください。

お庭はゲストの目にすぐに留まる場所です。ですので、その家の性格をよく表します。きれいでわくわくする飾りつけで、ご近所さんとクリスマスをお祝いしてみてはいかがでしょうか?

お庭のクリスマスの飾りつけアイディア

クリスマスだからといってお庭をお祭りのようにする必要はありませんが、お祝いの雰囲気が出るといいですよね。そうすることでみんながクリスマスのわくわく感を感じ、家を見るたびにみんなが良い気分になれます。

クリスマス 庭 飾りつけ

リース

これはクラシックな飾りつけです。リースを玄関のドアに飾りましょう。リースには松ぼっくりや木の枝、マツ、モミなどを使うといいでしょう。自分の好みを生かしたければ、DIYで作ってみてもいいですね。

鉢植えや植物

お庭にクリスマスの飾りつけをするなら、余っている鉢植えや植物が使えます。ライトや松ぼっくり、ぴかぴか光る飾り、フェルトのお人形などを枝に飾るといいでしょう。持っているものを使って鉢植えをクリスマスのデコレーションに変えてしまいましょう。

 

典型的なポインセチアに加え、他にも使えるクリスマスの植物があります。例えばシャコバサボテンやヒイラギ、プリンセチアなどを飾るのもいいでしょう。お庭をさらに美しくするために、一番好きなものを選びましょう。

ブラックボード

クリスマスのアイテムとして、ブラックボードを置くこともできます。例えば、ブーツや雪だるまの形のものに、毎日メッセージを書くのもいいでしょう。

それをドアにかけたり地面に立ててもいいですね。これは子どもも喜びますし、シェアすることといったような価値観を教えるのにも使えます。

星空の下に、ライトを

もちろん忘れてはならないのがライトです!最近は色のついたものより、白や一色のみのものが多いようです。その方がより美しくエレガントな雰囲気が出せるからです。

窓に吊るしたり、植物につけたり、ポーチを飾ってもいいでしょう。そうすると素敵であたたかい雰囲気を出すことができます。

もし時間があるなら、お菓子を準備して、テーブルクロスを広げ、テーブルにキャンドルやパイナップル、金色のもので飾りましょう。そしてホームメイドのチョコレートケーキを焼いて、キャンドルの光の中で家族でそれを楽しみましょう。きっと家族にとって忘れられない思い出になりますよ。

クリスマス 庭 飾りつけ
 

色々なものに木を使いましょう

最後に、赤いテーブルクロスを敷いた木のテーブルでお庭を飾ってみましょう。そこにオーナメントやキャンドル、ガーランドなどを加えます。これでゲストをお迎えする準備も整います。板や枝などを使えば、ユニークなクリスマスツリーを作ることもできますよ。

 

家の外側を飾り付けるのにはさまざまな方法があります。なんでも可能ですが、あまりやりすぎず、家の中にも行える程度にとどめておきましょう。