12ヵ月~24ヵ月の赤ちゃんがスプーンで食べやすい4つのレシピ

16 6月, 2018
12ヵ月~24ヵ月のお子さんをお持ちでしたら、今回紹介する4つのレシピをきっと喜んでくれると思いますよ。
 

スプーンで食べやすいレシピは、幼児に食事を与える際にとても役立つレシピです。これからこの記事で紹介するものは、作るのが簡単なものです。さらに、お子さんの食事において必要な健康的で栄養もある食材が含まれているものです。

お子さんが最初の誕生日を迎えたら、これまでよりもっと自立性を示し始めます。自分でやりたいと思うものの一つが、自分の手を使って自分で食べることです。

お子さんの食事に多様性を持たせることは、この新しいプロセスにおいて必要不可欠なのです。

お子さんが2歳になってからは、なんでも少しなら食べられるようになります。この時が、お子さんが手放せなくなるツール、すなわちスプーンを与えるタイミングです。

この道具を使うことで、お子さんは固形物を食べられるようになります。スプーンの持ち方や、よりしっかりした食感のものをどうやって口に持っていくかを学ぶことになります。

同じ学習プロセスの中で、噛むことを通してお子さんは口の筋肉を鍛えることになります。また、手と目を同時に動かすことも上手になっていきます。

スプーンで食べることで様々な身体的発達につながります

12~24ヵ月のお子さん向けの、スプーンで食べやすい4つのレシピ

 

お子さんがきっと大好きになる4つのおいしいレシピを紹介します。スプーン1さじ1さじが楽しい経験になること間違いなしです:

1.エンダイブクリーム

エンダイブは、ビタミンKが豊富で、凝固性があり、カルシウムが骨にたまるのを助けてくれます。ビタミンB9も含まれており、これは成長にはかかせない成分となります。

材料

  • じゃがいも
  • エンダイブ
  • クリーム
  • 粉チーズ

調理法

  • エンダイブを洗い、付け根をスライスします。油を少し入れた鍋で、スライスしたものを調理します。
  • そして、じゃがいもの皮をむき小さな角切りにします。熱いフライパンに入れ、水を1カップ加えます。
  • あわせたものを15分あたため、クリームと塩を一つまみ加えます。
  • エンダイブクリームをお皿によそい、粉チーズを少しだけ加えます。

2.お米、ミルク、マンゴーを少々

このレシピはとてもおいしいだけでなく、マンゴーに含まれるビタミンCのおかげで、お子さんのエネルギーを高めてくれます。ホットでも、冷たくしても、朝食、昼食、夜ごはん関わりなく食べられます。

材料

  • 米1/3カップ
  • マンゴー1/2
  • ブラウンシュガー1/3カップ
  • ココナッツミルク3/4カップ
  • バター

調理法

  • お湯を沸騰させ、米を入れます。5分あたため、水を捨てます。
  • 米を鍋に戻し、ココナッツミルクと砂糖を加えます。
  • 米が水分約半分吸収するまで火にかけます。その後、冷蔵庫で冷やします。
  • マンゴーを角切りにし、少量のバターと共にフライパンで炒めます。ブラウンシュガーをスプーン一杯加えましょう。
 
  • 米にマンゴーを加えれば完成です。

「食べることは必要だが、知的に食べることは芸術である。」

ーラロシュフーコーー

3.ベジタブル・フラン

これもお子さんがスプーンで食べやすいとてもいいレシピです。実のところ、家族全員のために作るのにもぴったりなのです。野菜を食べるためのとてもユニークな方法で、かつおいしく食べられます。熱くても冷ましても食べられます。

材料

  • クリームチーズ1カップ
  • クリーム1/4カップ
  • 塩コショウ
  • お野菜なんでも4カップ(にんじん、ズッキーニ、アスパラガス、トマトなど)

調理法

  • オーブンを180度で10分予熱します。
  • 野菜を洗い、小さな角切りにします。お子さんが切った野菜が食べられなかったら、チーズのおろし金でおろしてもいいでしょう。
  • 180度のオーブンで、油をしいたベーキングシートの上で野菜を10分間焼きます。
  • 野菜をオーブンから出し、卵、クリームチーズ、クリーム、塩コショウと混ぜます。オーブンは付けたままにしておきます。
  • 混ぜたものを型に入れ、オーブンに入れていいボウルに水をと一緒に入れます。(ダッチオーブン)
  • 最後に、ボウルをオーブンに入れ、20分温めます。
ヘルシーで栄養もたっぷり
 

4.バナナクリーム

この最後のスプーンで食べやすいレシピには、お子さんに必要な栄養がたくさん入っています。それは、バナナ、卵、クッキーのかけらです。

お子さんがきっと大好きになるオリジナルグルメデザートを作るには、これだけでいいんです:

材料

  • 砂糖
  • バナナ
  • クッキーのかけら
  • 卵の黄身
  • ミルク1/2カップ

調理法

  • オーブンを230度に予熱します。
  • バナナの皮をむき、フォークでよくつぶします。
  • バナナをボウルに入れ、卵の黄身、砂糖とミルクを加えます。なめらかになるまでこの4つの具材をよく混ぜます。
  • 型かケーキ用のフライパンに混ぜたものを注ぎ、沸騰したお湯を入れたボウルの中に置きます(ダッチオーブン)。10分間焼き、冷やします。
  • 冷えたバナナクリームの上にクッキーのかけらを散らしましょう。

おいしい食事のアイディアを得られたら、これらのレシピをぜひ試してみてください!あなたのお子さんはきっと、スプーンを使って食べる新しいチャレンジを楽しんでくれるでしょう!