子供が簡単に起きられるように:どのようなサポートが必要?

2019年3月5日
子供を毎朝起こすのは、すべての親がしなければならない仕事です。また、早起きをすることで子供の自律性、および自立性を鍛えることができます。

この記事では、朝に弱い子供が簡単に起きられるよう、アドバイスをいくつか紹介します。

早起きは大人でも苦労することがありますよね。だからこそこの記事を読んで、あなたも子供もより快適な朝を過ごせるようにしてみましょう。

子供が簡単に起きるのを助ける5つのポイント

子供が簡単に起きられるよう助けることはあなたの家族全員に利益をもたらすでしょう。朝の時間がより柔軟になり、前向きな気持ちで一日を始めることができるのです。

ぜひ次のアドバイスを家族の日常生活に取り入れてみてください。

  1. 準備が大切

    朝を楽にするための第一歩は、すべてを整理することです。学校やその他の活動のために子供を早く起こす必要がある場合は、事前に服、靴、リュックなどを準備しましょう。

    また、それを子供に手伝ってもらうのも良いでしょう。彼らがやらなければいけないことをリストにして時間を節約してみてください。

    時間が経つにつれて毎日のルーティーンになり、簡単にあなたのスケジュールに合わせることができるようになるはずです。さらに、あなたの子供を自立させるのにも役立つでしょう。

  2. 早寝早起き

    睡眠は早起きするために必要な休息を与えるため、大変重要です。もしあなたの子供が起きるのに苦労しているならば、早寝を心がけさせると良いでしょう。

    時計の横で寝ている少年

    医師も学校に通っている歳の子供は少なくとも8−9時間の睡眠をとるように勧めています。この睡眠時間は学習と適切な成長を促進するのです。

  3.  時間に余裕を持つ

    もう1つのアドバイスは約15分の余裕を持つことです。

    起床時間を繰り上げるか、家を出る15分を空けておくと良いでしょう。そうすれば急ぐ必要性を感じずに目を覚ますことができます。

  4. 優しく子供を起こす

    起床することは大人にとっても難しいことです。ですから、あなたの子供を起こすときは、力を入れたり激しく起こさないでください。子供の部屋に入って静かに耳元で「起きる時間だよ。今日も頑張ろう!」など素敵な言葉をささやいてあげましょう。

    こうすることであなたの子供は優しさと愛情を持って一日を始めることができます。部屋の明かりをつけ、しっかり起きていること、そして二度寝しないように確認してください。

    朝を楽にする第一歩は、すべてを整理することです

  5.  良いお手本になる

    子供が起きるのを助けるための一番の方法は良いお手本を見せることです。十分な睡眠を取り、しっかり準備し、早起きをすることに対して文句を言わないでください。あなたの子供はいつもあなたのことを見ています。

    子供にあなたが急いでいる姿を見せないように最善を尽くしましょう。子供たちはあなたも同じような行動をすることを期待しています。間違いなく、あなたの行動をお手本とするでしょう。

    子供  簡単に起きられる アドバイス

小さな子供を起こす際のアドバイス

小さな子供を早く起こしたり、一緒に起きたりすることは容易ではありません。しかし、喧嘩をしたり悪い気分に陥る必要はありません。このプロセスを簡単にするアドバイスを見てみましょう。

専門家によって証明されたアドバイスは以下の通りです。

  • 子供たちの好きな目覚まし時計を買う
    子供と一緒にお店に行き、彼らの大好きなキャラクターなどの目覚まし時計を選ばせ、彼らにアラームのかけ方を教えましょう。こうすることで彼らは目を覚ますが楽しみになるでしょう。同時に自立するのを助けることもできます。

  • 子供が起きる前に起きて美味しい朝食を用意し、その日の予定を立てましょう。

  • 前の日の夜に楽しい会話をする
    彼らにあなたの愛を伝え、早起きしてほしいことを伝えてみてください。これにより早起きする精神的な準備ができるでしょう。

このようにいくつかの行動であなたの子供がより簡単に起きるのを助けることができます。あなたの子供のスケジュールを調整し、健康的なルーティーンを作りましょう。あなたの努力は必ず実を結びます!