【美しい響きを持つ名前】アストゥリアス語が起源の女の子の名前10

16 9月, 2020
アストゥリアス起源の女の子の名前は、そのシンプルさと美しい意味を理由によく選ばれています。

ロマンス語を起源とするアストゥリアス語はヨーロッパの南西に位置するイベリア半島で話される言葉で、スペインなどの学校では選択言語とされています。しかし、今でも多くの親がアストゥリアス起源の女の子の名前を選んでいるそうです。とても素敵な意味が込められており、発音も簡単で美しい響きを持っているのです。

アストゥリアスが起源の女の子の名前

日本人にとっては馴染みのない名前ですが、国際結婚をしたり、特別な名前をつけたいという方はぜひ参考にしてみてください。これから紹介するすべての名前はアストゥリアス語が由来であり、あなたの家系がこの地域と何の関係もない場合でも選ぶことができますよ

1.  エイプリル

アストゥリアス州やスペイン各地で多く使われており、女の子に人気の名前の一つです。ラテン語に由来しており、4月を意味します。しかし、同時に春の訪れや、花、再生、新鮮さ、喜び、そして自然のイメージを思い出させる名前です。

2.  アデリーナ

これはアストゥリアス語起源の女の子の名前の中でも最も美しい名前の1つです。これは寛大さと高貴を意味するため、独立した、リーダー的女性に適した名前です。また、この名前を持つ女性は忠実心が強く、自分の目標を達成するために全力を尽くすでしょう。

3.  アガダ

アストゥリアスでは、アグエダとも発音され、「良い」という意味を持っています。一般的にこの名前は、愛情深く、敏感、感情的、穏やか、そして想像力に富んだ女性を連想させるような名前なのです

アストゥリアス語 名前

4.  アイーダ

この名前はアラビア語が起源で、よくヴェルディのオペラに関連づけられていますが、実は古代からアストゥリアスの土地で使われてきました。この名前は「戻る者」という意味を持っています。

5.  アネセリカ

アネセリカはアストゥリアス版のアンジェリカで、「天使」と訳されます。この名前は、完璧主義、徹底的、知的、感情的、そして先見性のある思想家な女性にぴったりです。アネセリカは情熱的で、同時に優しくて愛情深い名前です。

6.  アラベラ

これは、近年よく使用されている女の子の名前のアストゥリアス版で、スペイン語ではアナベルと訳されます。

この名前は「完璧な神は思いやりを持っている」という意味を持っているため、思いやりがあり人を助けるような、信頼される女性にぴったりの名前です。アラベラという名前を持つ女性はまた、ややミステリアスで好奇心が強く、頑固で少し自己中心的になることもあるでしょう。

「アストゥリアス起源の女の子の名前は美しく、家族に愛される女の子にぴったりです。」

7.  アヤルガ

この名前は金と宝石を隠していた美しい若い幼虫の伝説に由来するので、隠された宝物という意味を持っています。 アヤルガは動物や自然を愛し、花と植物に囲まれて屋外で多くの時間を過ごす女の子にぴったりな名前です。

8.  ララ

今まで紹介した名前は全て「A」で始まる名前でしたが、これは「L」で始まる素敵な名前です。ララは最近流行しており、スペイン北部の古代料理から由来しています。

自分の立場を守るために必要なことは何でもする、知的で、強い女性にぴったりな名前で、特に音楽における芸術的な資質を反映しています。

また、この名前を持つ女性は話すのが大好きなとても社交的な人で、いつも礼儀正しく、多くの情熱を注ぐでしょう。また、家族と友情を重視し、医学やインテリアデザインのように多様なキャリアに持つようになるでしょう。

9.  ネラ

この名前はマニュエラ、もしくはメラという呼び名と同じ意味で使われており、「神は私たちと共に」という美しい、清いというような言葉を表しているのです。

アストゥリアス語 名前

10.  ニコラサ

今日ご紹介する最後の名前はニコラサです。実際にはギリシャ起源のものですが、アストゥリアスでもかなり人気があります。その意味は「克服すること」です。非常に個性的な名前ともいえるでしょう。

 

どの名前を選ぶにしても、女の子の将来と名前の意味をしっかり考えてあげることは大切ですよね。あなたの娘が誇りと自信を持てるような美しい名前を選んであげてください!