赤ちゃんマッサージがもたらす12の効果

赤ちゃんマッサージの効果は、皮膚の調子を良くして、柔軟性を高め、手足の動きを調整する力を付けます。
赤ちゃんマッサージがもたらす12の効果

最後の更新: 19 12月, 2018

赤ちゃんマッサージ にはたくさんの効果があることをご存知でしょうか? 赤ちゃんの身体の部分を、お母さんが優しくなでて少し圧力をかけることが、赤ちゃんマッサージ です。それにより赤ちゃんの成長と発達を促すことが証明されています。

その例として、お母さんが手のひらで赤ちゃんのお腹を円を描くようにさすると、消化を助け、ガスが出やすくなり、腹痛を和らげ、赤ちゃんがリラックスできます。

マッサージセラピスト、カイロプラクター、フィジカルセラピストのサービスを利用する人がいます。それと同じように、最近では子ども用の「赤ちゃんマッサージ」と呼ばれる種類があってもおかしくありません。

マッサージとは?

マッサージとは、手の動きを利用して身体の色々な筋肉に施術する行為です。この手技療法により、健康増進の効果が見られます。

ある意味マッサージは痛みを和らげるために生まれたとも言えるでしょう。時代と共に、様々なマッサージ技術が見い出されましたが、今日手技は技術体系化されています。

マッサージの目的

  • 痛みの緩和(筋肉緊張、または心と体の不快を和らげる)。
  • リラックス、(状況によっては)刺激を与える。
  • 筋肉やじん帯のリハビリテーション

このようにして、マッサージは筋肉のリハビリや、身体をリラックスさせるために利用できるのです。

マッサージの効果で、血のめぐりが良くなって、細胞組織がうまく広がるように促されます。

赤ちゃんマッサージ

赤ちゃんマッサージの効果

赤ちゃんの愛着と感情的な絆を深める

赤ちゃんマッサージをしていると、目を合わせ、笑いながら、優しくなでて、赤ちゃんとの特別な時間を過ごすことができます。それによって、赤ちゃんが親との良い関係を持つことができるのです。

マッサージは、赤ちゃんの身体に調子の良い反応を生み出します。

こちらの記事もお勧めです:赤ちゃんとの絆を深める8つのコツ

赤ちゃんマッサージでリラックスしてストレス解消になる

他のマッサージと同様、赤ちゃんマッサージは緊張をほぐしたり、身体の凝り固まりを解消します。

子どもにそんな身体の緊張などの問題がないと思われていますが、実際には赤ちゃんも身体の緊張が溜まったり、不快さを感じるものなのです。

もちろん怪我や悪い姿勢が、身体の緊張の主な原因ではあります。

ここで大事なのは、親が子どもを寝かせる間に、ある一定の姿勢のままで、体勢を変えてあげることをしないと、赤ちゃんは不快を感じます。

心の成長を促す

赤ちゃんマッサージを通して、赤ちゃんは安心感を得るでしょう。それはマッサージを受けている間、全集中力が自分に向けられているからです。

心配な気持ちが静穏となり、リラックスして安心することで、良い意味での心理的成長を刺激します。

身体の範囲を意識できるようになる

赤ちゃんはマッサージによって、自分の身体の範囲を理解できるようになります。つまり自分の身体の大きさを確認して、身体が要する空間を知覚的に理解し始めます。

少しずつ、赤ちゃんの身体はママの一部ではなくて、一個体の自分の身体であることを、マッサージによって分かるようになっていくのです。

赤ちゃんマッサージ の消化作用への効果

赤ちゃんの消化作用がうまく機能しないことがよくあります。赤ちゃんマッサージをすることで、消化機能を促し、ガスが溜まったり乳児疝痛の症状を和らげます。

消化作用が向上すると、身体が栄養素を吸収しやすくなります。

赤ちゃんマッサージ の免疫システムへの効果

人間の身体にストレスがなく落ち着いていられると、免疫システムの機能も向上します。

赤ちゃんマッサージは、身体の免疫システムの状態を強化して、伝染病などへの抗体を作り、一定の病気に対する感染防止に役立ちます。

赤ちゃんの神経系の発達を促す

身体を動かす、優しくなでる、ストレッチをするなどの赤ちゃんマッサージによって、赤ちゃんの脳に直接情報を送られます。

マッサージをされることで、赤ちゃんが刺激を意識する能力が向上し、神経系がさらに発達するようになるのです。

赤ちゃんマッサージの効果

血液の循環が良くなる

赤ちゃんマッサージは間違いなく血液の循環を向上させるので、呼吸がしやすくなるでしょう。

酸素の供給が増えると、血液がよりきれいになります。赤ちゃんマッサージは同時に、リンパ液が老廃物を排出するのを手助けする効果もあります。

呼吸器官を強化する

胸、肩、背中に赤ちゃんマッサージを施すと、肺の強化を促し、より効果的な呼吸ができるようになります。

赤ちゃんマッサージ は筋肉強化につながる

赤ちゃんマッサージの効果は、皮膚の調子を良くして、柔軟性を高め、手足の動きを調整する力を付けます。

他にもマッサージの効果があります。直接触れることで、感情的なつながりを持ち、絆を深めて、人間関係を強化するので、子どもの身体神経の発達を促します。

さらに身体がリラックスした状態だと、様々な機能が向上するので、赤ちゃんの健康状態を改善し、より幸せに感じることでしょう。

こちらの記事もおすすめです。
おむつによるかぶれとは?その原因と対処法
わたしママで読むことができます。 わたしママ
おむつによるかぶれとは?その原因と対処法

この記事では、赤ちゃんのおむつかぶれについて知っておくべきことを紹介します。原因や、症状、治療法、そして最善のおむつ選びについて紹介します。 おむつかぶれ は、湿気や衛生状態がわるいために、乳児の鼠蹊部や性器周辺に発症します。また、鼠蹊部には、アポクリン汗腺が集中していることも忘れてはいけませ...