子供の免疫システムを高める10のアドバイス

· 2018年8月29日

子供がかかる恐れのある病気の多くは、免疫システムを強くすることによって予防することができます。そして、この免疫システムは、特定の病気を予防するために栄養価の高い食事を食べるなど、様々な方法で強くすることができます。

免疫システムを高めるために効果的であると証明された最初の食べ物は母乳です。しかし、幼児期を通じて、長く病気を患わったり長期の薬理学的治療のために、免疫機能が低下する場合があります。そして、その結果免疫システムが崩壊する恐れもあります。

同様に、一年の中である時期に特定の物質が増えることによってウィルスが複数に増えることがあります。言い換えれば、ウィルスは特定の季節に増える可能性があるので、いつも以上に健康的な食事をとることが必要だということです。

免疫システムを高める方法

鼻をかむ子供

病気を患わっているために免疫力を高める必要がある子供もいます。しかし病気かどうかにかかわらず、どのような状況であっても、どんな食品がエネルギーを供給し免疫システムを高めているのか知る事はとても興味深いことです。

カスティーリャ・ラ・マンチャにあるがん患者家族協会、別名AFANIONは、免疫システムの強化を促進する食事療法をアドバイスしています。このアドバイスは、癌など特別なニーズを必要とする子供たちのケアに基づいてできています。ご存知の通り、癌や深刻な病気に罹っている子供たちは、彼らから体力を奪う病気や治療に苦しんでいます。したがって、食生活をしっかりと見直さなければなりません。

あなたは健康にとって非常に大事で、また健康はあなたにとって非常に大事なのです。

-テリー・ギレメッツ-

専門家によれば、このタイプの食生活は免疫力を高める必要がある人にとって最適です。病気から快復する際に取り入れても、危険ではありません。真菌、細菌およびウィルスによる伝染を予防するために必要不可欠です。体が自然に快復するサポートとなる健康的な食事は試してみる価値があります。

免疫システムを高めるアドバイス

野菜を食べる子供とお母さん

AFANIONは、子供の免疫システムを強化するための食事ガイドラインを示しています。

・生の食品よりも調理済みの食品を選んでください。最も健康だと思って生野菜を使ったサラダを好むことがありますが、柔らかく調理された食品は免疫を高めるのに効果的です。

・皮を食べたり、洗うことが難しい果物は避けて下さい。例えばバナナ、オレンジ、またはみかん等の皮は剥がして食べるようにしてください。

・パックに入ったジュースや加工された果物は避けて下さい。

・新鮮なチーズ、ロックフォール、ブルーチーズ、ハム、生卵などをあまりとらないようにしてください。

・ペストリー、スイーツ、クリームはおすすめしません。

・食物を調理して味付けするにはオリーブオイルのみを使いましょう。

・食品を殺菌するために圧力鍋を使用することをお勧めします。

・子供に専用の食器や皿を使わせてください。そうすれば他人とシェアしなくても済みます。

・手や道具、調理場の衛生管理をしっかり行ってください。手をこまめに洗う必要があります。

食事の保存方法に気をつけるのは、解凍中の汚染を防ぎ、不適切な調理を避けるためにとても重要です。

ヨーグルトや発酵乳などのプロバイオティクスをたくさん含んだ食べ物もおすすめです。また、玉ねぎ、バナナ、小麦などに含まれているプレバイオティック繊維も推奨されています。

・免疫システムを高めるためには、天然油脂、パン、米、パスタ、じゃがいも、マメ科植物、ビタミンA,E,Dは食事に欠かしてはいけません。同様に、亜鉛、鉄、マグネシウムなどのミネラルも必要です。

その他のアドバイス

免疫力が低いと、習慣を変えなければ病気になりやすいと言うことです。免疫力を高めようとするときに病気を避けるためには、以下のことに考慮する必要があります。

・バランスのとれた温度を維持し、急激な温度変化をさける

・子供がタバコの煙を吸わないようにする

・ウィルスにさらされないようにする

・毎日約10分の換気をする

・子供が質の良い睡眠をとれるようにする。また、日中の適切な休息や昼寝も必要な場合はしっかり確保する

・激しすぎる運動は逆効果。ウォーキングや適度に体を動かす

・太陽はビタミンDを摂取するのに効果的なので、日光浴を積極的にする