家族で楽しむ15分ディナー

· 2018年11月22日
時間があまりないときは、どんなものを作っていますか? 15分で夕食が完成するなら、ジャンクフードや冷凍食品に頼る必要はありませんよね?

この記事では、家族と一緒に楽しむことのできる15分間でできるレシピを紹介します。

親として忙しい毎日を送るようになったからといって、「美味しい」を犠牲にする必要はありません。わずかな時間で簡単に準備ができる、栄養バランスのとれたレシピがあります。

献立を考える時に最も大切なことは、その料理が、子供に必要な栄養素を満たすかどうかではないでしょうか。幼い頃からの食事習慣が生涯にわたる食事習慣を形成するといっても過言ではありません。だからこそ、子供には、手ごろで健康的な選択を示しさなければなりません。

15分間でできる美味しいレシピ

アーティチョークハートとチキンのパスタ

材料
  • 塩、粗挽き黒コショウ
  • 小麦粉 1カップ
  • 鶏肉切り身 4個(一個約4オンス)
  • オリーブオイル 1/4カップ
  • 生パセリ 適量
  • カッペリーニ 8オンス
  • アーティチョークハート(芯の部分)、8オンス (細かくしたもの)
  • ケッパー 大さじ2
  • チキンブイヨン 1/2カップ

科学者であるアシマ・カント博士によると、全ての食品群から構成され、全ての栄養要件を満たす食事を食べる人の死亡率は一般の人に比べ20%から25%低いそうです。

調理工程
  • オーブンを210°F(100°C)に予熱する。
  • コンロに鍋をのせ、中火にする。お湯を半分まで入れ、塩をひとつまみ加える。
  • ジップロックに、小麦粉、塩、コショウ(一つまみ)を入れ、混ぜる。鶏肉の切り身を袋に入れてしっかりと密封し、鶏肉の表面が隠れるまで袋をを振る。
  • 鍋とは別にフライパンを用意し、オリーブオイルを加熱する。余分な粉を落とし、鶏肉をオリーブオイルで両面がきつね色になるまで揚げる。(合計約4分)
  • その後、オーブンに入れ、中まで火を通す。
  • お湯(鍋)が沸騰したら、カッペリーニを加えて約3分間茹でる。
  • フライパンでアーティチョークハートとケッパーを炒め、ブイヨン、塩、胡椒で味付け、お好みでパセリを振りかける。
  • 食べる時に、チキンとパスタをアーティチョークソースと混ぜ合わせて完成。

15分‐チキンホウレンソウとブドウ、アーモンドステーキ

材料
  • アーモンドスライス 1/4カップ
  • ほうれん草(葉の部分) 二束
  • お好みの牛ステーキ、もしくは、ポークチョップ4つ(一個約5オンス)
  • 赤ブドウ(種なし、半分にカット)1カップ
  • バルサミコ酢 1大さじ
  • 塩、コショウ(好み)
調理工程
  • オーブンを180°Cに予熱する。オーブンが熱くなったら、アーモンドをベーキングシートの上に置きトーストする(約5分)。その際、焦げないようにー分に一度かき混ぜる。その後、アーモンドを小さな皿に移しておく。
  • フライパンを中火で加熱する。肉を塩とコショウで味付けしたステーキを焼く。片面、3〜5分。焼きあがったら、ステーキをトレイやプレートに移し、アルミホイルで蓋をする。
  • ホウレンソウ、ブドウをフライパンで熱する。(ホウレンソウに火が通るまで、約1〜2分)。そこにトーストしたアーモンドを加える。
  • ステーキにホウレンソウのソースをかけ、完成。
15分‐ホウレンソウステーキ 15分ディナー

二つのレシピは、大きさを変えたり、スパイスを加えることで、家族のに合わせて作ることができます。

調理時間を短縮するためには、肉を薄く切ってください。衛生面からも水や自家製レモネードで洗ってください。

時間があまりないときは、どんなものを作っていますか? 15分で夕食が完成するなら、ジャンクフードや冷凍食品に頼る必要はありませんよね?

紹介した15分ディナーは、簡単かつ迅速に準備できるものでありながら、美味しくそしてヘルシーです。しかしながら、家族みんなで協力すればいつでも夕食の準備はそんなに大変ではないかもしれません。

https://youaremom.com/15-minute-dinners-whole-family-enjoy/