【ティーンエイジャー】学習障害を持つ10代のサポート

学習障害を持つティーンエイジャーのお子さんが学校で苦労しているとしたら、少しでも状況を改善するコツをここでご紹介します。
【ティーンエイジャー】学習障害を持つ10代のサポート

最後の更新: 04 2月, 2021

学習障害というのは、特に思春期に子どもの自信喪失に大きく影響する可能性があります。この時期は、対人関係や人から「かっこよく」見られることが非常に大切なことになります。ですので、学習障害を持つ10代のお子さんがいらっしゃる方は、お子さんがすぐにイライラしてしまい、どうせ上手くいかないのだから努力する意味はないと考えているのがわかるかもしれません。

当然のことながら、そんなことはありません。そこで、学習障害を持つティーンエイジャーをうまくサポートすれば、子ども達の能力を伸ばすこともできるのだということを心にとめておきましょう。そうすれば、子ども達独自の状態に合わせた目標を達成できるようになるはずです。

現在の状況ついて話をしましょう

何よりも、ティーンエイジャーは「普通」になりたいと思っています。そうでなければ、子ども達は周りの仲間と同じスタイルの洋服を着て、同じ言葉使いをして、同じ映画を観て、同じ音楽を聴いたりしないはずですよね。

おそらく、お子さんは「遅いやつ」「わかってない子」「学習障害の人」などと扱われたくないと思っているはずです。ただ単に周りに溶け込んで、みんなに受け入れて欲しいと思っているのです。

子どものサポート 学習障害 ティーンエイジャー

診断についてお子さんに話したとき、その最初の反応はホッとしたというのが事実だったかもしれません。これで特定のスキルや科目で苦労している理由がわかったからです。この理由からも、まず最初のステップとして、学習障害を持つティーンエイジャーをサポートするには何が起きているか、そしてなぜそうなっているかについて、ありのまま伝えるようにしましょう。

同じような状況にいるティーンが沢山いて、学習を向上するために毎日苦労していると話してあげることはプラスになります。このような人達や家族に連絡を取り、上達させるには何をして何をすべきでないかについて相談してみるのもいいでしょう。

学習障害を持つティーンエイジャーをサポートするには

それを分かった上でも、特にティーンにとって自分は人と違うということを受け入れるのは難しいことです。そこで、この診断を受け入れるよう子どもをサポートするための、いくつかの方法をご紹介します。お子さんには優しく話をして、常に子どもの心を理解することが非常に重要だということを覚えておきましょう。

学習障害のための個人セラピー

診断の後、短期間の個人セラピーを子どもに受けさせるご家庭もあります。これは「自分が違う」ということに対する心のサポートを与えるという意味もあります。

良いセラピストはその子が自分の長所と短所に注目して、これらから先何年かの間に直面することになる事柄を受け入れられるようにサポートしてくれます。

お子さんの学校のスクールカウンセラーに相談すれば何回かセッションをしてくれたり、金銭的負担が少ない学校以外の相談先を紹介してくれるかもしれません。必要であれば、直接こういった専門家と話をして、この状況を乗り超えるためにどのようなサポートを提供してくれるか聞くのもいいでしょう。

学習障害のためのサポートグループ

中には学習障害のためのサポートグループを設置している学校もあり、このようなサポートが思春期の子ども達にとてもメリットとなることもあります。お子さんの学校でこのようなサポートを提供していないのであれば、それが受けられる場所を紹介してもらいましょう。

親であるあなたも、この現実に圧倒されてしまうかもしません。しかしティーンのサポートグループが見つかったら、両親が頼れるようなものがないかどうかも聞いてみましょう。

学習障害 10代の子ども

学校やお住まいの地域で、学習障害を持つティーンエイジャーのための特別委員会や専門サービスなどを探してみることもできます。こういった団体が、助かる情報を教えてくれるような親御さんたちとつなげてくれるかもしれません。

関連情報資料を調べる

学習障害を専門に扱う全国的な組織について調べましょう。そこで知りたい内容についての情報が得られるかもしれません。

さらにお住まいの地域の情報も見てみましょう。様々なトピックに関する親のためのセミナーなどもあります。興味がある情報について知ることができたら、その情報を分かりやすく整理するだけでいいですからね。

今回お話ししたアドバイスを利用すれば、学習障害を持つティーンエイジャーのサポートがしやすくなるのではないでしょうか。これで学習障害のせいでお子さんが自尊心の問題を抱えることを防げるでしょう。

こういったことを考慮することで、他の子たちに引け目を感じずに、お子さんが学習を進めるためのやる気を持てるようになるでしょう。人はそれぞれユニークな存在であり、みんな長所もあれば短所もあるものですよね。

それはあなたに興味があるかもしれません...
【勉強のサポート】子どもの成績が悪いときどうすればいい?
わたしママRead it in わたしママ
【勉強のサポート】子どもの成績が悪いときどうすればいい?

なぜ 子ども の 成績 が悪いのでしょうか? 子どもの学校での成績が下がると、私達親が心配し始めますが、多くの場合どう対処したらいいのか分かりません。まずは子どもの悪い 成績 の裏にある本当の理由を見つけ出す必要があります。やり方が分からない子どもにはしっかり サポート してあげましょう。