簡単お手軽!オススメの夕食のレシピ5選

2018年12月27日
夕食を作るときには、日中に何を食べたかを考慮しましょう。そうすることで、足りていない栄養がわかり、栄養バランスの取れた食事が作れるようになるでしょう。

健康的な食生活は、体に多くの利益をもたらします。しかし、食事の準備に多くの時間をかけることができない場合もありますよね。この記事では家で簡単に作ることができる5つの夕食レシピを紹介します。

夕食は、栄養価が高く、健康でさっぱりしたものが理想です。朝食が最も重要だとよく言われますが、健康的な生活習慣を維持するためには3食がそれぞれ大切です。

多くの家庭では、料理にかける時間がありません。簡単にできる夕食のレシピを覚えておけば、忙しい時の役にたつでしょう。

子供たちは絶えず成長しており、多くのエネルギーを消費します夕食の栄養価が高ければ、エネルギーを補給することができます。また、そういった食事をしっかりと摂ることでよく眠ることができるでしょう。

夕食は軽めに摂ることが理想です。特に食後すぐに寝る場合は尚更です。この記事では、簡単にできる夕食レシピをいくつか紹介します。

短時間で準備できる5つのディナーレシピ

1.トマトの詰め物

好みに応じて、マグロや、鶏肉などの肉類、クスクス、またはお米を詰めても美味しくいただけます。

準備が簡単であることに加えて、この料理には、細胞の成長と修復に役立つビタミンCなどの多くの必須栄養素が含まれています。

また、見た目も華やかな(トマトの赤色など)なので、子どもにも気に入ってもらえるかもしれません。

夕食-トマト詰め物

2.カプレーゼサラダ

これはシンプルな料理ですが、子供たちの好きなものがたくさん入っています。

材料は、トマト2つ、モッツァレラチーズ2つ、バジルの葉、そしてオリーブオイルと塩です。

  • トマトを洗って薄くスライスします。モッツァレラチーズも同様に薄くスライスしてください。
  • トマトスライスとチーズスライスをあわせます。
  • バジルの葉を洗い、そこに塩ひとつまみとオリーブオイルを加えて混ぜ合わせます。
  • 混ぜ合わせた調味料をトマトスライスとモッツァレラチーズの上に載せて完成です。

3.マグロと野菜のコロッケ

魚を嫌う子供は少なくありません。ですので、食事にうまく取り入れるには、形を変えてしまうことです。

マグロには脂肪酸、オメガ3が含まれています。これは心臓や血管の健康維持に非常に重要です

野菜を添えてもいいかもしれません。さまざまな食感が子供たちを楽しませることでしょう。

4.カリフラワー

この料理の材料は、カリフラワー、卵2個、小麦粉、そして塩です。

  • カリフラワーを水と塩で30分煮ます。火からあげる前にフォークで柔らかくなっているかを確認してください。
  • カリフラワーを取り出したら、スライスし、それぞれの「花」を小麦粉につけます。
  • ボウルに卵を割り少々の塩を加えて、よく混ぜ合わせます。そこに小麦粉のついたカリフラワーを浸します。
  • 最後に、フライパンに少量の油を入れ、カリフラワーを十分に揚げ焼きします。

カリフラワーがキツネ色になったら完成です。キッチンペーパーや皿に乗せ、余分な脂を落とします。カリフラワーには食物繊維が多く含まれています。一方で、脂肪はほとんどありません。

5.フルーツヨーグルト

子供たちはサラダや野菜料理よりもデザートを好むものです。理想は両方を組み合わせることです。この料理は、簡単に夕食を支度するのにぴったりです。

夕食-ヨーグルト 夕食レシピ

材料はギリシャヨーグルト、ブラックベリー50g、ラズベリー50g、イチゴ100g、クルミ50gそして、砂糖75gです。

  • まず、ヨーグルトをスプーンでかき混ぜ、カップに分けます。
  • その後、水400mlを火にかけ、沸騰し始めたらイチゴ、ブラックベリーとラズベリーを入れます。
  • ゆっくりと砂糖を加え、ジャムのようになるまでかき混ぜます。
  • ヨーグルトにジャムを載せ、好みに飾りつければ完成です。
  • ヒント:ギリシャのヨーグルトを入手できない場合は、砂糖を含まない天然ヨーグルトを使用しても大丈夫です。

紹介したレシピは健康的かつ準備簡単です。簡単でありながら、豊富な栄養素を提供することが可能です。

夕食を作るときには、日中に何を食べたかを考慮しましょう。そうすることで、足りていない栄養がわかり、栄養バランスの取れた食事が作れるようになるでしょう。

油は控えめがおすすめです。油を多量に摂取してしまうと眠りにつきづらくなってしまうからです。