新しい世代:ジェネレーションアルファとは?

ジェネレーションアルファとは、2010年以降に生まれた子どものことを指しています。今日の記事では、この新しい世代について知っておくべきことすべてをご紹介します。
新しい世代:ジェネレーションアルファとは?

最後の更新: 11 1月, 2019

新しい世代にはギリシャ文字のついた名前が与えられます。今回は、2010年以降に生まれた子どもを指すジェネレーションアルファについてお話します。

他の世代と同様で、どの時代に、どのようにして育てられたかによって子どもの行動や意思決定が決まります。ですので、今日は新しい世代の主な特徴について見ていこうと思います。

ジェネレーションアルファの世代に生まれた子供は、手元にスマートフォンがある状態で育ちます。さらに、幼いころから自分の考えをオンラインで一瞬のうちに伝えることができます。

今日の目覚ましいテクノロジーの発展やその他の要因もあいまって、この世代の子どもは最も準備ができ、変化した世代の一つになっています。

この新しい情報化のために、世代の変化が歴代で最も大きなものになっています。過去の世代が単にテクノロジーにアクセスできただけだったのに対し、ジェネレーションアルファの世代は人生の大半を完全にその中に浸かって過ごすのです。

21世紀最初の世代

ジェネレーションアルファとは2010年から2025年までに生まれた子供のことです。ほとんどが、ミレニアル世代の子どもになります。

ジェネレーションアルファという概念は、オーストラリアの人口統計学者であるマーク・マクリンドルによって作られました。彼は21世紀の最初に生まれた世代への名前として初めてこれを使用しました。

この世代は1990年代から続いていたジェネレーションZを引き継いでおり、新しい世代の始まりを意味しました。

未来のジェネレーションアルファが作り出すものは、私たちが今日経験している変化の上に作られます。この世代の子どもの両親の年齢は今までよりも高く、小さな家族の単位の中に生まれる傾向にあります。また、その多くは一人っ子です。

世界的にも、この世代は前の世代よりも平均的に豊かで、より多くの物質的資源を持っています。この21世紀最初の世代は、生まれたその日からテクノロジーにどっぷり浸かって成長します。アプリが存在しない世界なんて知る由もないのです。

ジェネレーションアルファとは

「この新しい情報化のために、世代の変化が歴代で最も大きなものになっています。過去の世代が単にテクノロジーにアクセスできただけだったのに対し、ジェネレーションアルファの世代は人生の大半を完全にその中に浸かって過ごすのです。」

ジェネレーションアルファに共通する特徴

1.テクノロジーのエキスパート

疑いようもなく、ジェネレーションアルファの子どもはテクノロジーのエキスパートになります。ソーシャルメディアのない世界は想像できないでしょう。そのほとんどが携帯できる電子機器を所持し、デスクトップやノートパソコンをほとんど使用する必要もないほどに洗練されています。

それだけ十分でないかのように、テクノロジーの使用と共にこの世代の消費習慣も変化します。買い物は主にオンラインで行い、過去の世代よりも人と接触する機会が少なくなります。

2.困難への準備ができている

ジェネレーションアルファは大きな困難に対して、より自立し、準備ができています。自分でオンラインの教育を得て、自分なりの学び方を持っているのです。

同時に、ジェネレーションアルファは今解決することのできない問題に対峙することにおいて、他のどんな世代よりも材料を持っています。それはこの世代が、ぎゅうぎゅうに知識の詰まった、オンラインの世界とともに産まれたという事実のおかげなのです。

3.集中力に欠ける

ジェネレーションアルファの子どもは、いともたやすく退屈します。これはスクリーンやウィンドウを次から次へと開いたり、探しているものを見つけるためにすぐに情報をざっと見たりしているからです。

アプリからアプリへ、スクリーンからスクリーンへ、動画から動画へ、自分の興味を引くものを求めて移動します。これにより集中力の持続時間が減るのです。

ジェネレーションアルファ の特徴

4.興味の変化

専門家は、ジェネレーションアルファの子どもは身体的なゲームに興味を持つようになるけれども、今私たちが理解しているような方法ではないものになるだろうと言っています。研究でも、アルファ世代が電子機器やジェスチャーインターフェースに大きな関心を寄せるだろうとしています。

これは、子どもが週の中でスポーツの練習をする時間に影響を及ぼすでしょう。子どもの興味や優先順位は、特にテクノロジーに関しては世界を変えることになるかもしれません。

結論として、この世代も明確な心理的課題に直面することになるだろうということを忘れてはいけません。常につながっているにも関わらず、より多くの感情や孤独を感じることになるでしょう。これはテクノロジーと社会自体の進化の必然的な結末の一つなのです。

こちらの記事もおすすめです。
家族みんなで映画を見よう:「リメンバー・ミー」
わたしママで読むことができます。 わたしママ
家族みんなで映画を見よう:「リメンバー・ミー」

もしあなたが子供とアニメ映画を見るのが好きであれば、リメンバー・ミーをオススメします。この映画のストーリーは、とても感動的で、さらに子供たちにとっても、楽しみながら大切な教訓を教えてくれる映画です。メキシコ出身の主人公が舞台の リメンバー・ミー はメキシコでは凄まじい人気が出ました。