産後に元の体型を取り戻すためのアドバイス

06 2月, 2019
常にポジティブでいてモチベーションを保つことも忘れないでください。そのポジティブな気持ちはこのプロセスが上手くいくよう助けてくれます!
 

お子さんを出産した後、元の体型に戻りたいと考えている人も多いと思いますが、あまり心配しすぎなくても大丈夫です。必要なのは少しの忍耐と、的確なアドバイスだけです。

赤ちゃんの体重があなたの体に加わり始めたときから、この体重をどうやって減らすことができるんだろうという不安が生じますよね。

今回は、そんなあなたに妊娠する前の体型を取り戻すためのアドバイスをいくつかご紹介したいと思います。

まず、元の体型を取り戻したいと思うことは当然のことだということを知っておいてください。しかし、まずはしっかり体を休ませてあげなければなりません。あなたの体は赤ちゃんを産んだばっかりで、回復する時間が必要なのです。

体型を戻すのも、何から始めたらわからないという方も多いと思います。ですので、そのコツを詳しく見ていきましょう。

出産後に元の体型を取り戻すためのアドバイス

少しの忍耐があれば、次のようなアドバイスが妊娠する前の体型を取り戻すのに役立つはずです。

1.たくさん水を飲みましょう

体には空腹と喉の渇きの区別をするのが難しいときがあります。母乳を与えていてもそうでなくても、水を飲むことは体重を落とし、回復するのに欠かせないのです。

お腹が空いていると感じたら、まずは冷たい水を1、2杯飲みましょう。その後数分待って本当にお腹が空いているかどうかを確かめてください。

こうすることで不必要なカロリーを取らずに済みます。また、水分補給の方法としても良いですね。

2.ストレスを減らしましょう

睡眠、栄養、ホルモンがストレスに重要な役割を果たします。ですので、必然的にこれらの要素が女性の健康にはとても重要だと言えます。ストレスレベルを低く保つことが、産後に体重を落とすのに役立つのです。

 

その意味では、自分の体にしっかりと耳を傾けてあげなければなりません。毎日の習慣に目を向けて、大きな改善のために小さな変化を起こせる場所を探すのです。

産後に元の体型を取り戻すために

3.昼寝をしましょう

十分な睡眠をとることが体重を落とすのに役立ちます。新生児のために余儀なくされる睡眠サイクルが、あなたの代謝を変えてしまうかもしれないということを覚えておきましょう。

ですので、赤ちゃんが昼寝するときはあなたも一緒に寝るようにしてみてください。すると、長時間の睡眠不足に陥ることはなくなります。そうすることでエネルギーレベルを保つことができ、食べ物への欲求をコントロールするのに役立つのです。

「子どもが生まれた瞬間から、母親もまた生まれるのである。そこに女性はすでに存在していたが、母親は存在していなかった。母親は全く新しい存在なのだ。」

– バグワン・シュリ・ラジニーシ―

4.ヘルシーな食事を

産後に元の体型を取り戻したいなら、ソフトドリンクやポテトチップスなどの栄養がなくカロリーのある食べ物は控えましょう。また、必要な食品群の摂取を完全に取り除いてしまうような流行りのダイエットもやめましょう。

反対に、脂肪分の少ないたんぱく質、全粒粉、新鮮なフルーツ、野菜、低脂肪乳製品などを食事に取り入れるようにしてください。

5.授乳

授乳はとてもたくさんのカロリーを燃やしてくれます。つまり、カロリーの摂取量を増やしても速く安全に体重を減らすことができるということです。

 

また、授乳をやめたり、頻度を減らしたらすぐにカロリーの摂取量を減らすべきだということを覚えておきましょう。

6.体を動かし始めましょう

母親になったばかりの人のほとんどは睡眠不足で圧倒されていて、運動することなんて考えが及びません。

出産した後は、家の中を歩き回ることから始められます。もし大丈夫だと感じ、出血などがないなら次の日はもう少し歩いても良いでしょう。

女性の体は産後最低でも6週間は運動する準備ができていません。6週間経てば、20~30分間の有酸素運動を週3回から始めることができます。

産後の運動 元の体型 アドバイス

7.運動

出産後に元の体型を取り戻すためにはカロリーを燃やさなければなりません。そうするためには、軽い有酸素運動を行いましょう。

散歩に行くなど、何かしらの定期的な運動を行うようにしてください。必ず心拍数が徐々に増えていくようなものにしましょう。

運動は体重が増えすぎてしまうのを防いでくれます。また、筋肉量を増やすのにも役立ちます。運動することで、出産の後に感じている痛みがあれば、それが和らぐこともあります。

しかし、運動をしている間は気を付けなければなりません。運動中に頑張りすぎてしまうと、長期的には悪い結果をもたらしてしまうかもしれません。ですので、徐々に行うことが大切なのです。

最後に、常にポジティブでいてモチベーションを保つことも忘れないでください。そのポジティブな気持ちはこのプロセスが上手くいくよう助けてくれます!