子どものお誕生日会への招待状:5つのアイデアを見てみよう

2019年3月15日
お子さんと一緒に作っても大丈夫です。そうすれば、お子さんから直接招待状が来たように見えます。それにお子さん自身の言葉で書けますし、招待状の縁にお絵描きしたりもできます。

お子さんの最初のお誕生日パーティーは、あなたにとってもお子さんにとっても最も特別なイベントの1つですよね。ゲストに素敵な招待状を送ることも同じくらい大切です。この記事では、お誕生日会の招待状を作るためのアイデアをいくつかご紹介します。

お子さんのお誕生日会への招待状を作るには、ちょっとした時間と創造性、そして熱意が必要です。また、ユニークで楽しい招待状を作るために必要な道具はすでにお持ちのはずです。

お子さんと一緒に作っても大丈夫です。そうすれば、お子さんから直接招待状が来たように見えます。それにお子さん自身の言葉で書けますし、招待状の縁にお絵描きしたりもできます

一緒にお絵描きをする親子 お誕生日会 招待状 子ども

子どものお友達数人を招待するにせよ、クラス全体を招待するにせよ、クリエイティブな招待状はそれだけでお誕生日会を最初から特別感で彩ってくれます。招待状は独創的で楽しく、かつ必要な情報を揃えているべきです。

他の子どもと差をつける方法の1つは、自分流にアレンジした招待状を作ることです。見た目が可愛くて、計画しているパーティを視覚化するためのベストな方法の1つでもあり、小さいので思い出として残しておくこともできます。

さて、それではお子さんのお誕生日会の招待状を作るためのアイデアをいくつか紹介します。ゲストが気に入ること間違いなし!

子どもの誕生日会への招待状を作るベストアイデア

1. 写真

まず、お子さんの年齢について考えてみましょう。と言うのも、ママが開いた最初のお誕生日会のことは、お子さんはきっと将来覚えていません

ですので、作った招待状は写真にして残しておくことをお勧めします。現像した写真で残すなど、保存できる招待状を作ると良いでしょう。

こちらもお読みください:親がSNSに載せるべきではないこと

2. パーティハット

例えば、招待状を紙ペラ1枚で送るのではなく、折りたたんだらパーティ用の帽子になるような招待状にします。そうすればゲストの子どもたちはきっとお土産に持って帰りたいと思うでしょう。お誕生日会の招待状として使えるパーティハットにはいくつかデザインがあります。

3. 折り紙ココット

誰もが一度は折り紙で遊んだことがありますよね。この折り紙は、招待状を面白くするクリエイティブな方法です。

ココットの外側を飾り付けることができ、内側には日付、時間、場所などの情報を書きます。完璧にしようと気張らずに、カラフルで独創的にしましょう!

4. オリジナルチョコレート

独創的なオプションが欲しいなら、パーソナライズされたチョコレートを送るのもユニークな考えです。日付と時間をチョコレートで書くことができます。

また、お誕生日会の詳細情報をチョコレートを入れる箱に書くこともできます。これで招待状がゲストの記憶に残ること間違いなし!

こちらもお読みください:子どもと作れるおいしいクッキーレシピ4選

5. 動画

お誕生日会の招待状を動画にとる子ども お誕生日会 招待状 子ども

最後に紹介する案は、電子メールやソーシャルメディアを介して動画の招待状を送ることです。動画だと自分のパーティを自分流にアレンジするのが簡単で、ゲストたちに間違いなく招待状を届けることもでき、とても楽しい方法です。

さらに、非常に簡単に作れて、あまり時間も取りません。必要なのはスマホだけで、どんなメッセージだって載せることができます。

最後に、お誕生日会の招待状の作り方には無限のやり方があると忘れないでください。全てはあなたの創造性と創意工夫にかかっています!

今回ご紹介したアイデアがあなたとあなたのお子さんにとって役立つことを願っています。そしてもちろん、あなたのお子さんのお誕生日会は成功するでしょう!