家族旅行中に子どもと一緒に楽しめる遊びベスト8

· 2019年4月16日
家族旅行中に子どもが楽しめる方法があると、車でも飛行機でも旅行体験がもっと楽しいものになります。家族みんなで楽しめる遊びをご紹介します!

家族旅行に車でまたは飛行機で行く予定があるとしたら、子どもが飽きるのではないかと心配するかもしれませんね。そこで今回は家族旅行中に子どもが楽しめる遊びについて詳しく見ていきましょう。もうこれで子どもは飽きることなく、家族みんなで楽しめます!

家族旅行中に子どもが楽しめる遊び

家族旅行中に子どもが楽しめる遊びを選ぶ前に、お子さんの年齢と好み、そしてどの交通機関を利用するのか、よく考えましょう。

もちろん車での移動であれば、スマートフォンやタブレットをインターネットと接続できます。飛行機であれば、機内で映画を観ることができるでしょう。

それでも移動に何時間もかかるのであれば、テクノロジー慣れしている子どもでさえも画面を見るのに飽きて、(寝る以外に)何か他のことをしたくなるでしょう。そういう時に両親が想像力を効かせて、子どもが楽しめるようなクリエイティブな方法を探し出すのです。

この記事では特に長時間の家族旅行で子どもが楽しめる遊びをご紹介します。子どもの年齢とつまらない度に合わせて適応させると良いでしょう。

1.色探し

まずは一人が色を指定すると、他の人が近くに見える同じ色のものを探し当てます。例えば赤を指定したら、止まれの標識、赤い車、赤いかばんなどを見つけることができます。

2.言葉探し

色探しに似ていますが、少し高度になります。一人がひらがなを指定すると、他の人は同じひらがなで始まるものを探し当てます。例えばひらがなの「う」と決めたら、「うみ」「うさぎ」「うわぎ」などと答えることができます。

家族旅行  子ども   遊び

3.家族で歌う

車で家族旅行に行く時に、子どもが楽しめるのは歌うことです。これはアカペラで歌っても、ラジオの音楽に合わせても良いでしょう。

スマートフォンから子どもの歌のプレイリストをかけたり、子どもの好きな歌をUSBメモリに入れておいて、車のメディアプレイヤーで音楽をかけることも可能です。もちろんYouTubeのビデオを利用してミュージック効果を上げることもできます。

4.もの当てクイズ

これは昔ながらの家族旅行ゲームです。これは自分が何を考えているかを相手が当てようとするクイズで、「『か』で始まるもの」とか「むらさき色のもの」等ヒントを与えます。キャラクター、映画、食べ物、スポーツなどを当てることもでき、何かの特徴をヒントとすると良いでしょう。これは楽しいですよ!

5.ものを数える

高速道路などで1時間以上過ごす時は子どもが集中できるように、何かものを数えたり、一定の色や種類の車を数えるゲームです。なかなか見つからないような、黄色い車などを数えるのも面白いでしょう。

移動に何時間もかかるのであれば、テクノロジー慣れしている子どもでさえも画面を見るのに飽きて、何か他のことをしたくなるでしょう。

6.道路標識を学ぶ

長時間の運転となれば、教育的な遊びも可能です。両親はもう道路標識に慣れてしまっていますが、子どもにそれを説明することから始めましょう。それから道路標識についてのクイズで試すと良いでしょう。

7.ぬり絵とお絵描き

これはゲームではありませんが、長時間飛行機に乗るときなど、子どもがじっと座っていなければいけない時に楽しめる遊びです。

ぬり絵やスケッチブック、色鉛筆を用意しておきましょう。実は子どもが、芸術的に優れていたことに気付くかもしれません。

家族旅行  子ども   遊び

8.お話の時間

最後にご紹介したい、家族旅行中に子どもが楽しめる遊びにはいつくか方法があります。典型的なのは絵本を持参して(子どもが寝てしまった後も)最後まで物語が終わるまで読むことです。

他のアイデアとしては、家族旅行にちなんだ物語を自分で作って、子どもに想像のお話を聞かせてあげましょう。

ご覧の通り、子どもが楽しむ方法はいくらでもあり、長い旅の間も飽きずに済むことでしょう。そのコツは少し想像力を使って、子どもが必要としていることに目を向けてみることです。

Chacón, P. (2008). El Juego Didáctico como estrategia de enseñanza y aprendizaje ¿Cómo crearlo en el aula? Nueva Aula Abierta.