離乳食のすすめ:お子さんに栄養を!

専門家は生後6ヶ月程度から始めることを勧めていますが、これを始める前に考慮すべきいくつかのポイントがあります。
離乳食のすすめ:お子さんに栄養を!

最後の更新: 19 1月, 2019

離乳食とはあなたが授乳している際の補完として赤ちゃんに与える固体、液体、そして半固体の食べ物を指します。

生後6ヶ月以上の赤ちゃんには離乳食をお勧めします。 これは成長し続ける赤ちゃんに、より多くの栄養素を提供するためです。

離乳食を与えることで様々な食べ物を取り入れることができます。 しかし、新しい食べ物は母乳の代わりにはならないということに注意してください。乳児には少なくとも24ヶ月間授乳する必要があります。

離乳食にはそれぞれ特徴があり、中には赤ちゃんにはお勧めできないものもあります。

スプーンから食べる赤ちゃん

離乳食の特徴

離乳食を与える目的は母乳ではカバーできない栄養を補完することです。赤ちゃんが大きくなるにつれ、彼らはより多くの栄養を必要とします。これは、粉ミルクを飲んでいる赤ちゃんにも当てはまることです。

そのため、離乳食は以下の特徴があるものです。

  • エネルギーを供給する栄養素が入っていること
  • 飲み込みやすく消化しやすいもの
  • 幼児にとって食べやすく有害ではないもの
  • 鉄分豊富で、ミルクの栄養不足を補うもの
  • 幼児が自分で食べやすいもの
  • 幼児それぞれのニーズに基づいた分量のもの
  • 冷やすか加熱され、体温に近い温度の食べ物

離乳食を取り入れることで、生後6ヶ月の赤ちゃんは食べ方や食器の使い方を学ぶこともできます。

そのため、用事が自分で食べるように促すことが重要です。赤ちゃんが手で食べ物を掴み、匂いや質感を認識し食べ物を口の中に入れるように促すと良いでしょう

また赤ちゃんにあったサイズの食器を使い、お皿やスプーン、そしてカップの存在を認識させましょう。

液体を哺乳瓶に入れて離乳食を与えることは、胃腸の問題を助長し母乳育児から離乳食への移行を遅らせるため、お勧めできません

食事をしている赤ちゃん 離乳食のすすめ

離乳食を始めるタイミング

専門家は生後6ヶ月程度から始めることを勧めていますが、これを始める前に考慮すべきいくつかのポイントがあります。

まず、赤ちゃんに食事を与える人は時間をかけて食べ物を正しく準備することが重要です。また、辛抱強く食事を与え、見守る必要があります。

そして赤ちゃんの運動感覚と精神が十分に発達していることも重要です。赤ちゃんが日々の生活の中で自立の兆しを見せるようになるまで待ってから離乳食を始めると良いでしょう。

考慮すべきその他のポイントは次のとおりです。

  • 平穏なタイミング見計らって離乳食を与え、罰ではなく楽しい経験をさせると良いでしょう。授乳の直後やお腹がすいている、眠い、泣いているときは避けましょう
  • 離乳食を与えるには、ハイチェアや周りの大人のサポートで赤ちゃんが自分自身で座ることができることが大切です。
  • 家族が食事をしている際に離乳食を促し、赤ちゃんが家族の真似をしたくなるようにしましょう。家族が食べているところにハイチェアを置けば家族と交わり、食事が習慣であることを認識します。家族が食べているものを赤ちゃんに食べさせることもできるでしょう。
  • 食べ物を赤ちゃんの目の前に置くか、手で触らせることをお勧めします。これにより食べ物をつかむ練習ができるのです。
  • 赤ちゃんに食べることを強要しないでください。赤ちゃんにとって食べ物を観察し認識するのには時間がかかるかもしれません。忍耐強く見守ることが重要です。
  • 食べ物を一つずつ与えることをお勧めします。最初の食べ物に慣れたら次のものへ、と一つずつ試せば質感と味を区別することができるようになるでしょう。
こちらの記事もおすすめです。
子どもに最適な午後のおやつ5種
わたしママで読むことができます。 わたしママ
子どもに最適な午後のおやつ5種

子どもがお腹を空かせて学校から帰って来たら、美味しくてヘルシーなおやつを食べるのが一番です。今回は 午後のおやつ に最適な5種類の食べ物をご紹介します。時間に追われる両親は、子どもの空腹に素早く対処するのに、いわゆるジャンクフードと呼ばれるお菓子に、ついつい手を出してしまいがちです。



  • D’Auria E., Bergamini M., Staiano A., Banderali G., Pendezza E., et al., Baby led weaning: what a systematic review of the literature adds on. Ital J Pediratr, 2018. 44 (1): 49.
  • Arantes ALAE., Neves FS., Campos AAL., Pereira Netto M., The baby led weaning method (BLW) in the context of complementary feeding: a review. Rev Paul Pediatr, 2018. 36 (3): 353-363.