子ども向け組み立て遊びのメリット

· 2018年11月24日
こういったおもちゃは子どもにたくさんポジティブな効果を与えてくれます。

お子さんがおもちゃを組み立てたり壊したりすることが好きだったら、この記事のことも気に入ってくれると思います。今回はブロックを組み立てて遊ぶことのメリットや、さまざまな組み立ておもちゃの紹介をしていきます。

壁や家、ビルや橋を組み立てることは、子どもにとってはチャレンジでもあり、とても楽しいことでもあります。

子どもの年齢によって、組み立てるのに使うブロックはサイズや難しさが異なりますが、子どもの発達にはいつも効果があります。

身の回りにあるもので砦やお城を作った経験は誰にでもありますよね。これは単純な暇つぶしのように見えるかもしれませんが、なにかを組み立てることは子どもの知性をとても豊かにしてくれる活動なのです。

こういったタイプの組み立てゲームは、子どもが自分の動きをうまく連動できるようになる1歳ごろからできるようになります。

最初は、当たり前ですが、かけらをくっつけたり、それを壊したりすることしかできませんが、少しずつ子どもは学習していきます。

しばらくすると、昔からあるレゴや、今では多くの似たようなおもちゃを使って、それらを組み立てるのが本当に上手になっていきます。

組み立て遊びをすることの利点

こういったおもちゃは子どもにたくさんポジティブな効果を与えてくれます。

  • 運動技能や体の動かし方の発達。ブロックを組み立てて遊ぶことで、手の動かし方のスキルが上がります。特に女の子ではその発達は早くなります。
  • 地理的な形、色、サイズ、空間概念を学ぶのに役立ちます。
  • 集中力、注意力、創造性やイマジネーションといったスキルを刺激します。
  • こういったおもちゃで遊ぶには、従うべき計画やモデルを作らなければなりません。グループで遊ぶ場合、協力やチームワークについて学ぶこともできます。
組み立てるおもちゃの利点

  • 現実を理解することに役立ち、他の子どもと遊ぶときには役割や機能について学ぶこともできます。
  • ブロックを組み立てることで、重力やバランスなどの物理法則に親しむこともできます。レバーや斜面、発展レベルでは滑車などを通して楽しくこういった概念を学ぶことができます。
  • 子どもの自尊心や自信を高めることができます。ある物体を作ることに成功したり、親に努力を認めてもらったりすると、自分に誇りを持ち、もっと頑張ろうという気になります。
  • 遊び時間が終わったらお片付けをするように教えれば、整理整頓のくせもつきます。

「組み立て遊びは子どもの知性と運動技能のためのとても豊かな活動です。」

組み立て遊びを行うのに適した場所

子どもが一番好きな遊び場はもちろんおうちです。必要な時に遊べるものを子どもが持っていることが大切です。

上で述べたような利点に加え、こういったおもちゃは子どもが風邪のときや、雨降りの日に遊ぶのにもいいでしょう。

作れるものには無限の可能性があります。組み立ての新しいテクニックを学ぶために、インターネットの動画を見るのもおすすめです。

組み立て遊びは学校での活動にも理想的です。特に小さい子にはもってこいです。行う際には、先生がそばにいてアドバイスをしてあげるのがいいでしょう。

ユニセフとOEIの報告によれば、先生の参加が、役割や模型、素材を取り入れることで学習プロセスとゲームを豊かにしてくれるそうです。

小さい子にもおすすめの組み立てゲーム 組み立て遊び

子どもの組み立てゲームの種類

以前にも述べたように、最近は昔からあるレゴに加えて、さまざまなブランドのものを手に入れることができます。たくさんの種類の模型もあります。

以下はその例です。

  • キャラクターや何かの場面を作るブロック。ロボットやプリンセスのお城、ファンタジーの世界を組み立てるために必要な部品がセットになっています。
  • 動物を作るブロック。農場や家畜小屋、そこに住む動物などを作る部品のセットです。
  • 仕事のブロック。これは職業への刺激に理想的です。パトカーや消防車、ヘリコプターなどを作ることができます。
  • レース場を作るブロック。このようなセットには2つの素晴らしい要素があります。それは、組み立てとレースカーです。他にもレースのコースや、ガレージ、作業場なども含まれています。

おもちゃの部品、サイズ、難しさは、お子さんの年齢によって違うということを覚えておいてくださいね。

こういったおもちゃは、すたれることのない楽しさを何時間も絶対に与えてくれますよ。

https://youaremom.com/benefits-construction-games-children/