子供のいる人生なんて考えたこともなかった私

· 2018年11月9日
子供のいる人生なんて考えたこともなかった私が、今ではあなたなしの人生なんて想像もできない。

私の大切なあなたへ。実を言うと、子供を持とうなんて思ったこともなかったの。白馬に乗った王子様や、おとぎ話、物語に出てくるような幸せな家族なんて想像したこともなかった。

私は自分一人の生活と仕事、そしてキャリアで十分だった。でも、全ての出来事には理由があって、あなたは突然現れた。そしてこの新しい人生が始まり、あなたは私の全てを変えてしまったの。

正直言うと、あなたとの人生なんて想像したこともなかった。無関心で麻痺しているような状態の私の前を人生はただ過ぎていくだけだった。私の生き方は今思うと、全く別の方向に向かっていたの。

でも、運命が私たちを結びつけた。その時からあなたなしの人生なんて想像もできなくってしまったと断言できる。

もちろん、その知らせは簡単には受け入れられなかった。全てを捧げる心構え、そして予想しなかったあなたの誕生はその日が来るまで私を不安にして、よく怖さと不安に襲われた。

でも、今あなたという存在に感謝することがなかったら、私の毎日はどうだったんだろうかと思うよ。自分がまだ独身だった頃は、あなたという光の無い時期として覚えているの。

もしかすると沢山のことを手放したことで、私の人生は変わってしまったかもしれない。でも、あなたが成長し、笑う姿を見ること以上に私を幸せにするものなど、この世に存在しないとはっきり言うことが出来る。

あなたと一緒の人生は冒険

あなたが私という物語に加わってから、私は愛というものを知った。最も純粋で本物の、いつどんな時でもそこにあり続ける永遠の愛情のかたちを。

母親と子供の冒険

あなたがこの世にやって来た瞬間から、私の毎日は輝きだした。あなたは私の幸せと自由の概念を真新しく定義し、計り知れない忍耐力を与えてくれたね。

そしてあなたは何が起ころうとも、戦い、前に進み続ける力もくれた。全てはあなたがいるから私は強くなれたんだよ。

そして、あなたがいるから、私の人生は冒険そのものになった。より確かに、そしてより美しく。沢山学ぶべきことがあります。

この人生を絶対に選びたかった訳ではなかったけど、私は今あるこの世界を何一つ変えようとは思わない。

母親であることは生命を与え、架け橋を作るという使命を私に用意してくれた。

気付かないうちに、私は人生を生み出す人になっていた。そして、あなたという誇らしい最高傑作を創り出した芸術家になっていた。私の人生で大事なのは何かということと子供に帰るという心の余裕を持つことも再確認できたよ。

人生は短い、そして私はあなたの隣で、美しい瞬間で私の物語を埋め尽くしたいだけなの。

あなたなしの人生なんて欲しくない

子供のいる人生 なんて考えたこともなかった私

あなたとの人生は私の一番の宝物、世界中のお金を全部集めたってかなわない。あなたなしの人生なんて想像もできないし、その理由はたくさんあるよ。

あなたの存在がわたしの毎日にどんな意味をもたらすかなんてどう説明したらわかってもらえるかな。

あなたを見るだけでいい、あなたのその可愛い笑顔以外、私には何も要らないの。

おはようのキス、昼間に抱きしめてあげること、そしてあのかわいい「ママ、大好き、」という声に、どんどん恋に落ちていくのを感じます。

飾り気のない陽気なあなたと過ごす時が私のお気に入りの時間。あなたを育て、守ることが私の生き甲斐になった。

私の大切なあなた、これがあなたとの人生なんて想像もしたことがなかった私、そして、分かって欲しい、今はもう私はあなたなしの人生なんて想像もできないことを。

あなたには魔法のような力がある、あなたは私の生きる源となった。あなたは私を動かし続ける原動力であり、毎日を精一杯生きる理由そのもの。

愛しい我が子へ、私のところにやって来てくれてありがとう!