赤ちゃんが夜通し寝るようになるのはいつから?

2018年7月14日

これは赤ちゃんが生まれて数か月間あなたの心に浮かび続ける疑問です。この子はいつになったら夜通し寝てくれるんだろう?でも、落ちついて、我慢してください。この記事では、赤ちゃんの睡眠について知っておくべきことを詳しくお伝えします。

赤ちゃんを腕に抱くと、これ以上ないほどの幸せを感じ、最高に幸運だと思いますよね。しかしここで新たな疑問が生まれます。この子はいつ夜通し寝てくれるのだろう?

これは初めて親になった人にとってはとても難しい質問です。お子さんが生まれてから数カ月は夜何回も起きなければなりませんからね。

でも大丈夫!最初の約6ヵ月は、夜中に赤ちゃんが数回起きるのは完全に普通のことです。それ以降、赤ちゃんは夜通し寝てくれることが多くなります。しかし寝るようになるかどうかはそれぞれの赤ちゃんの発達によって違います。

赤ちゃんの眠り

赤ちゃんがいつから夜通し寝られるようになるかわかるためには、赤ちゃんの眠りに関して知っておくべき情報があります。生まれてからは、赤ちゃんの眠りには2つの段階があります。これはつまり、よく起きてしまうということです。この2つの段階が終わると、お腹を満たしたりあなたと一緒に時を過ごすことで安心したいのです。

生後6ヵ月になると、赤ちゃんの眠り方に変化が起きます。このとき大人と同じ5つの段階がある眠りのパターンを確立するのです。これができると、お子さんは夜通し眠れるようになります。しかしお子さんが長く眠りはじめるとはいっても、まだ夜起きてしまいます。しかし、一人でもまた眠りにつけるようになるのです。

生後3ヵ月で6~8時間続けて眠れる赤ちゃんはほとんどいません。またこれができるようになるには12ヵ月かかるという子もいます。しかし、生後9ヵ月までに70%の赤ちゃんが途中で授乳してもらわなくても夜長く寝られるようになります。

夜通し寝られるようになるには時間がかかるという子もいます。現実、2歳の子どもの5人に1人がほとんどの夜起きて泣いてしまうのです。これで子どもは一人一人違って、子どもの性格も要素としてかかわっているということがわかると思います。

赤ちゃんは必ず夜眠るようになりますが、根拠のない話には注意

他の人に夜が大変だという話をし、いつその人の子どもが夜寝るようになったかを聞くと、体の大きい子やを固形物を食べ始めた子はより簡単に寝るという話を聞くかもしれません。しかしこの話は信用してはいけません。最も重要なのはお子さんの年齢であり、体の大きさや食べるものではないのです。

間違った情報には気を付けて

夜中にシリアルを食べさせると夜長く寝てくれるなんて話を聞いたことがあるかもしれません。これもまた本当ではありません。実は、これは危険な可能性すらあるのです。適切な年齢に達していないのに固形物を与えてしまうと、母乳や粉ミルクから栄養を吸収することができなくなる恐れがあるのです。

新生児の消化システムは6カ月になるまで母乳や粉ミルク以外の物を消化する準備ができていません。この段階で固形物を与えると赤ちゃんの胃にダメージがあるかもれないのです。ですので、専門家は生後6カ月までは母乳を与えることを勧めているのです。

夜を乗り切るためにできることは?

もちろん夜中何回も起こされると、日中とても疲れてしまいますよね。最初の数週間は、赤ちゃんが寝たときはいつもあなたも一緒にお昼寝をするのが理想的です。家事をするために赤ちゃんのおひねタイムを使うという考えは捨てましょう。

添い乳も少しでも多くの休憩を得るための方法です。また、周りの人に助けてもらうのもいいでしょう。あなたの食事を持ってきてもらったり、雑用や掃除などを家族や友達に頼んでみましょう。

周りの人の助けも借りて

夜もずっと赤ちゃんの傍にいたいというお母さんが多くいます。お母さんは赤ちゃんの傍にいた方が良く眠れ、疲れも少ないからです。そのため、一緒に寝ることは多くの人が行っている方法です。赤ちゃんがあなたと同じ寝室にいれば、赤ちゃんのニーズを満たすために夜の眠りを邪魔される回数が少なくて済みます。

しかし専門家の中には、親は赤ちゃんが一人で寝て、夜起きてしまっても自分でまた寝られるように教えるべきだと考える人もいます。しばらく泣かせてから反応するのが良いという人さえいます。しかし、ほとんどの親は本能に従って赤ちゃんを慰めてあげる方を選ぶようです。

当たり前ですが、親に平穏な夜を保証してくれる方法なんてありません。お子さんにとってベストなことをしてあげましょう。我慢していれば、遅かれ早かれお子さんは夜通し寝るようになります。そうすれば、夜起こされたことも、ずっと欲しいと思っていて今全身全霊で愛している子どものためにやってあげた、いろんないい思い出の一つにすぎなくなるのです。

あなたへおすすめ