娘に絶対教えるべきこと

2018年6月27日

社会は常に発展し、模範は常に変化しています。これは、子育てをする母親にとってはチャレンジングなことでしょう。世の中にはたくさん娘に絶対教えるべきこと、というものがあります。社会には価値観、ゴール、基礎的な考え方など、女の子が知るべきことが溢れています。

パーフェクトな母親になることは不可能かもしれません。けれども自分の娘にとって、一番の母親になる努力というのはできるでしょう。時には間違いもしますし、子育てをやりながら色々と学ぶこともあるでしょう。自分の娘が精神的に強く、自立した女性に育つようにサポートをすることが母親の役目となります。

それでは、娘に絶対教えるべきこととは何なのでしょうか?

人生のレッスンとして、娘に絶対教えるべきこと

娘-母-娘に絶対教えるべきこと

人生には様々な困難があります。すべてが楽しいことだけではないのが現実です。ディズニー映画のようにいつもハッピーエンドというわけにはいきません。重要なことは、1日1日を大切にし、毎日を全力で生きるということです。いつも新しいことに挑戦する気持ちを忘れないことも大切です。

娘には、失敗を恐れずに恐怖から逃げないことを教えるべきです。小さいころから、自分でやるべきことを決めさせ、責任感を感じさせることが大切です。それにより、自分の行動によりどんな結果が出るのかというのを学ばせます。良い結果も悪い結果も受け入れる必要があるということを教えます。

他人からの承認を待つ必要はありません。自分が好きなことをやり遂げることで、満足感を得ることが本当に娘のためになるでしょう。娘は他の人から褒められたくて、この世に生まれてきたわけではありません。自分自身を愛し、自分の価値観を大切にすべきです。周りの子供がこうだから、自分もそうしなくてはいけないという考えでなく、自分で自分の目標を決めさせましょう。

自分の勘や考えに頼れる人間に育てましょう。自分が良いと思ったことを信じ、やり通せる力をつけるようにします。他人に頼って行動をさせないようにしましょう。それが母親であってもです。自分の道は自分で見つける強さを持たせましょう。

毎日を生きる上でのレッスン

娘には、必要な時に助けを求めること、そして周りに感謝することを教えましょう。自分のニーズを他人に伝えること、けれども自分の信念は曲げないということも教えます。

自分のパッションを持つこと、自分の興味を大切にすることも生きる上での教訓です。将来に向けてどのように計画を立てるか、どのように毎日行動をすべきかを考えさせます。将来のたえに我慢をする力、変化に対応する力を持たせましょう。

なすべき事のためには、リスクを取るということも時には必要になります。自分の行動に責任を持ち、他人の責任とは切り離しをします。自分の責任でないことに対して責務を負わないようにしましょう。

娘に絶対教えるべきこと- 親子-娘と母親

重要なことは、どんなに辛いときも笑顔を忘れずにいるということです。自分に自信を持ち、小さなことに対しても幸せを感じるということです。

人間関係に対して学ぶことはたくさんある

人を愛するということは、娘に絶対教えるべきことの1つであります。お互いに協力し合える関係を築けるパートナーを見つけること。お互いを尊敬し合える仲間を見つけることなど。時には感情の流れで行動することも重要です。

生きる上での重要な教訓としては、人間関係には互いに意見の相違もあるということです。けれども、中の良い友達、パートナーといることで人生に彩りが出るということは間違いありません。良い議論と悪い議論というのも見分ける必要があります。自分に悪影響を与える人に対しては関係を断ち切ることも学ぶべきです。

他人との関係も重要ですが、まずは自分のベストフレンドになることです。自分を大切にすること、自分の精神を気遣うことなどを教えましょう。まずは自分を知ること、自分が快適なのはどういう環境にあるときか、どういう人といるときかなどを考えさせましょう。

一番大切なのは、すべての人間はパーフェクトでないということです。家族も周りの人間も完璧な人はいません。勝手に理想を作ることは危険です。どんな人間関係も、お互いのすり合わせの努力なしに成り立つことはないのです。

あなたへおすすめ