一人っ子:兄弟は必要?

· 2018年7月24日
一人っ子の子どもに弟や妹を産んであげることは、その子に一生の仲間を与えることです。

一人っ子の子どもに兄弟を産んであげることは、あなたがまたお母さんになれるという素晴らしい気持ちを意味します。新たな妊娠があなたに与えるメリットのみならず、そのほかにもいいことがあります。それはあなたの膝くらいの高さからあなたのことを見上げている小さな子と関係があります。

子どもたちがおもちゃをめぐってけんかをしたり、どっちが悪いかの判断を頼まれたりすることを考えると、本当かな?と思うかもしれませんが、あなたのお子さんにあげられる一番の贈り物の一つが、弟や妹なのです。

わたしママの今回の記事では、なぜもう一人子どもを産むことに価値があるのかを説明したいと思います。

兄弟がいることの価値

兄弟がいることにはどれだけの価値があるのでしょう?

兄弟がいることの素晴らしさ

兄弟や姉妹に囲まれて育った人には、一人っ子の人に比べてこの質問にあまり深い意味を感じないかもしれません。

しかしあなたが一人っ子だったら、兄弟が欲しいと感じたことがあるでしょう。あなたを助けけてくれたり、アドバイスをくれたり、励ますために背中を押してくれる人がいたらいいのに、と。

兄弟や姉妹がいて、仲良くしているなら、彼らの成功もまるで自分自身のことのように感じることは、世界で一番自然なことのように感じられるということを知ることでしょう。

最悪な時も、兄弟や姉妹はあなたと共にいてくれることも知るでしょう。必要な時はいつもそばにいてくれます。

もし兄弟や姉妹がいるなら、彼らが賛成はしないとしてもあなたの見方に興味を持ち、尊重してくれているということを当たり前のことに思っているかもしれません。

ですので、もしあなたの親がなんでも分け合ってきた親友と一緒に育ててくれたなら、何を待つことがありましょう。兄弟の価値はご存じのはずです。

一人っ子に兄弟を作ってあげる理由

兄弟がいることのメリット

家族に新しいメンバーを作ることのメリットは他にもあります。

メモのご用意を。お子さんに弟や妹をつくってあげると:

  • 二人の人間の間の、純粋で、兄弟らしい関係性を目の当たりにすることができます。
  • あなたからの注目や自分たちの物で遊ぶスペースをめぐって、弟や妹とけんかをしたり嫉妬したりします。しかしもう一人子どもが家にいることが、シェアすることの大切さを教えてくれます。
  • 最も必要な時にお子さんに友達がいることになります。そして何より一緒にたくさん遊べます。
  • お子さんに社会性が身に付きます。他の子との友好な関係を維持するために、言い争いを解決することが上手になります。感情の面でもより成熟します。
  • チームとして動くにはどうしたらいいか、個人主義的になりすぎないようにするにはどうしたらいいかを学びます。

一人っ子:兄弟は必要?

はい、必要です。お子さんがあなたに愛してもらい、話を聞いて、サポートしてもらい、アドバイスをしてもらい、勝利の喜びを共有し、失敗した時には励ましてもらうことが必要なのと全く同じくらい、兄弟が必要なのです。

今は、あなたがお子さんに以上のことすべてをしてあげています。しかし遅かれ早かれ、あなたは傍にいてあげられなくなるということを頭に置いておいてください。あなたがどうしても一緒にいられなくなったとき、だれか頼る人がいた方が良いと思いませんか?

ここで、あなたがもう一人子どもを作ろうと決める前に、あなたもあなたのパートナーも本当に欲しいかどうかを確かめてください。

また、家族の経済状況が安定してる必要があります。お子さんが一人いるだけでも予算がぎりぎりならば、二人ではさらに切り詰めなければならず、月末にたどり着くまでには奇跡が起こる必要があるということになってしまうかもしれません。

このため、妊娠する前に、できるだけ経済的な安定性を確保しましょう。今貯金をしておけば将来困ったことがあったときに役立ちますよ。

最後に、一人っ子のお子さんに兄弟を作ってあげようと考えていて、関わる人みんながうれしく思っているなら、おめでとうございます!