父親の育児放棄によって引き起こされる5つの影響

· 2018年9月23日

父親は、家族という社会において重要な構成要素で、子どもの発達において非常に重要な役割を果たします。残念なことに、父親の育児放棄を経験してしまう子供達は多く存在します。そして、それによって悲惨な結果がもたらされるのです。

また、母親は父と母の役割を同時に果たさなければならない状況に直面します。父の穴を埋めるために大きな努力をし、子供に負い目を感じさせないようにします。しかし、避けられない状況もあるのです。

子供に十分なサポートを施してあげるためにはしっかりと注意を払うことが重要なのです。

父親の育児放棄によって引き起こされる事態

1.未発達な自尊心。父の不在は、恐怖や、不安、自信の欠如を引き起こす可能性があります。子どもが就学し、異なる環境に踏み出すとそういった問題がよりよく見られるようになります。

この間、子供は代わりの誰かで父の穴を埋めようとします。祖父や、叔父、または身近な他の人物に目を向け、代わりとなる人を探します。

2.学校のパフォーマンスの悪化。いくつかの研究では、父親を欠いた場合、子供の成績が低下する可能性が示されています。

この研究によれば、うつ病、失望、興味の欠如、不安、ストレス、集中力の持続に関して、苦しむ可能性があるとされています。

3.素行不良。父親の欠如した家庭で育った子供には、社会に反抗する傾向があり、不寛容に成りがちです。 「誰も自分のことを理解していない」と感じた子供の感情はより強くなります。体内ホルモンの変化を伴う、思春期にはより顕著に現れるでしょう。

4.アイデンティティの問題。父の欠如は、子どもたちに異性との関わり方など、特定の能力や行動の発達を妨げる恐れがあります。また、人格形成に問題をきたす場合もあります。

5.異性との関わる経験の欠如。男の子の場合、女性との接し方の模範を失うことになります。また、女の子については、成長の過程で視覚化できないために、どのように扱われるべきかを知ることができないのです。

子供たちはあなたが教えようとしたことを記憶しているわけではありません。彼らはあなたが誰なのかを覚えているのです。

– ジム・ヘンソン –

女の子

なぜ父親による育児放棄が起こるのか

キャサリン・エディンとティモシー・J・ネルソンが行った研究では、父親が育児放棄する理由の発見に成功しています。

彼らは、フィラデルフィアとニュージャージーの近隣からの情報を収集しました。すると、研究に参加した多くの父親が “できる限りの努力はした”と主張したのです。

調査に参加した男性の4分の3が、父親になると知った時には幸せだったと回答しています。彼らはそれを自分が変わる、さらに成長する理由として捉えていたのです。しかし、誕生を迎えてもなんら変化はありませんでした。そして、それは備えができていなかったからです。

父親の育児放棄に影響を及ぼす他の要因としては、酒や薬物、法律上の問題、失業、他の女性と関わり(独身時代であっても)があります。

研究者たちは、これらのいわゆる「義務感のない父親」は始めこそ強い意志を持っていたが、父親としての責任や、自分の力で我が子を育てなければならないという事実に直面し、彼らの意志は折れてしまったのだと結論づけました。

子供は最初は親を愛するが、やがて親を裁くようになる。許すことはまずめったにない。

-オスカーワイルド-

父親が育児への参加しない際には

1.子供たちとの良好なコミュニケーションを維持する:気軽に子供たちと話しましょう。話は簡単なことで構いません。あまり難しく語らう必要はありません。常に愛情を与えることで、子供たちは見守られていることを実感できるのです。コミュニケーションには適切な年齢があることを忘れないでください。

2.無視しない:子供にとってあなたがこれまで以上に必要となります。一緒に公園に行く、散歩する、食べ物を作る。常に子供に道を示し、一緒に時間を過ごすことが重要です。時に励まし、子供を誇りに思っていることを積極的に示すようにしてください。

3.親族もまた大きな支えとなる:祖父母、叔母や叔父、兄弟の手を借りてください。きっと支援が必要な時には、大いに支援してくれるでしょう。

父親の代わりをすることは簡単ではありません。だからこそ、できるだけ多くの愛情を子供に与えなければなりません。精神面の強さが非常に重要です。そうすることで、あなたは父母、両方の役割を果たし、子供に虚無感を与えずにすむでしょう。

育児放棄という状況に囚われる必要などありません。立ちふさがる障害を克服し、ただ前進するのみです。