良い人間になってお母さんになる準備をしよう

· 2018年8月2日

将来お母さんになる人は様々なことを考えています。私たちのほとんどは赤ちゃんを産むのに完全に準備ができたと感じることはありません。赤ちゃんがやってくるまでに、やっておかなければならないことがあるかもしれません。お母さんになる準備をするために、お母さんになる予定の人の話を聞いてみましょう。あなたも似たようなことを経験しているかもしれませんからね。

あなたのお父さんに会ってから、私の人生は変わりました。実は、私たちが合う前から変化は始まっていたんです。その変化は私が愛する人、一緒に家族を作ろうとしている人に会うのを助けてくれました。その人はお母さんになるという夢、あなたのお母さんになるという夢を叶えてくれた人です。

認めます、この地球上の多くの他の女性と全く同じように、私もお母さんになりたいのです。自分の子どもをこの腕に抱いて、世界の何よりも愛したいのです。赤ちゃんにごはんをあげ、お風呂に入れ、キスをして赤ちゃんが寝るのを見ることを夢見ています。毎朝子どもの笑顔を見て、私のキスで涙を乾かしてあげたいのです。

そう、私はお母さんになることに憧れています。しかしそれ以上に、世界で一番のお母さんに、私の子どもにとってベストなお母さんになりたいと強く願っています。明快さ、忍耐と優しさでもって子どもを導いてあげたいのです。

私は子どものためにベストを尽くすお母さんになりたいのです。自由、美しさ、名誉、心からの笑顔、正直さ、家族と共に過ごす時間と一人で過ごす時間などの本当の価値を教えてあげられるお母さんに。本当の愛について教えてあげられるお母さんに。

私は自分の子どもには、いい子以上の人になってほしいのです。子どもには幸せになってほしいのです。そして毎日、人間は言葉よりもお手本から学ぶのだということを学んでいます。それについて考えれば考えるほど、よりいいお手本になろうという気になります。ですので、今まで以上に、いいお母さんになるためには、私が変わらなければならないと感じています。

良いお母さんになるには

良い人間になってお母さんになる準備をする

正直、私は良い人間だと思います。しかし、私は正直なので、私にはたくさんの欠点があることも認めます。毎日がよりよい人になるための、また間違いを正し、なりたい人になるための機会であると思っています。このバージョンの私はまだ建設中なのです。

私が学んだ最も価値のある教訓の一つは、人生とは変化と同義語であるということです。私たちの環境は常に変化しています。世界自体も変わり続けています。そして私たちも変わらなければなりません。そうしないと、変化の波にさらわれてしまうからです。

最も良い変化のプロセスは、意識して考えて行うものです。それを励まし、育て、少しずつ自分のペースで楽しみながら行うのです。

私は優しさや柔らかさといったような美徳を磨かなければならないことはわかっています。残念ながら、男性も女性も求人市場の中で激しく競争しあうという世界の中にいたことで、これらを両方とも少し失ってしまったのではないかと思います。しかし前に進むためにはそれらは置き去りにしなければならない犠牲だったのです。

自分の家族を持ちたいという希望が花開いた今、私はお母さんになりたいだけではなく、素晴らしいお母さんになりたいのです。そしてそのためには自分を作り替えなくてはなりません。やらなければならないことが何百と見つかってきました。

良いお母さんになるために自分を変える

あなたのための家庭を作っています

あなたのお父さんが、忘れてしまったと思っていたことを思い出させてくれました。お父さんの愛が、私の優しさの力を呼び覚ましたのです。しかし同時に私はしっかりしなくてはならないということにも気が付きました。無情ではなく、しっかりと、優しく親切に。

学ばなければならない教訓がたくさんあり、あなたに教えてあげなければならないこともたくさんあると感じています。私は今たくさんの素敵な瞬間をためることで、あなたのためにいつでも笑顔でいられるように準備をしているのです。

私は自分の性格を再構築しています。あなたが賢くていいお母さんと一緒に成長できるように。今は、あなたを腕に抱く準備をするために、その女性は変化を経験しているのです。

あなたに見合う価値のある家にあなたを迎えるために準備をしています。私は全ての人は生まれる前に親を選べると信じています。家を愛で満たし、子どもを望めば望むほど、より崇高な魂がまだ生まれていない赤ちゃんに入るのです。

これは私が本で読んだことですが、私はこれを本当に信じています。人生に変化はつきものだと信じているのと全く同じよう信じています。だから私はあなたがここに来るまでに変わろうとしているのです。私はあなたにとってより良いお母さんになれるように、私たちが人生と呼んでいる学びの過程で傍にいられるように変わろうとしています。